RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/04/06 at 18:55:32

↑オンマウスでもう1枚の画像が観れます。 1月、嫁さまの田舎で撮影 私の娘(2才9ヶ月)とにかくお馬さんに乗るのが好きです。 自分でデジカメの電源を入れて、ジョグダイ

by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/04/23 at 20:00:33

チョッパー 奈良のシカの角切りに行ってほしいと思いました R*H ブログ 管理者:紅ひまさんより引用 紅ひまさんがハイヒールで颯爽と通勤中、 知らない人のリュックについ...

by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/09/07 at 22:01:03

画像上にマウスを合わせてください 7/4 腎臓結石の強烈な痛みと闘っていらっしゃる、 その記事を最後にずっとブログ更新ストップ中の魔女猫さん 8/24 男と駆け落ちしたんじゃな

トラックバック送信先 :
コメント
63:ジュリー! by ささふね on 2011/11/19 at 09:55:21

僕も大好きなんです。メリー・ポピンズ!!
ジュリー・アンドリュースにはすごい包容力を感じるとともに、鏡の中からのウインクの驚異的な殺傷力(もう、イチコロです><)にもやられてしまって……

“A Spoonful of Sugar”も大好きです^^歌えるくらいになりたくってリピートしましたが、なかなか歌えませんw
英語は得意ではありませんが、なんか「A Spoonful of sugar helps the medicine go down」のこの歌詞の流れが音として最高に優しくってキュートで気持ちいいんです。
ついついリピートしちゃいます。

あとメリー・ポピンズで好きなのは、「スーパーカラフラジェリスティックエクスピアーリドゥーシャス」です。振り付けも可愛くて、ちょっと内股になる瞬間がなんとも楽しいです。

バートのペンギンダンスのところ、煙突ダンスのところも好きですね。
すごい芸達者ですよねー!

全くなれていないなんてことないですよー^^
耽溺パパさんの娘さんへの眼差しにはとてつもない優しさを感じますもの。
僕はメリー・ポピンズに社会人になってから出会ったので、1歳のときから既に出会っている娘さんが羨ましいです。
きっと心根のやさしい子に育つでしょうね^^
僕もバートさん目指してがんばります!!
(外見は超無理なので、あくまで中身ですがw)

70:Re: ジュリー! by パンとぶどう酒 on 2011/11/21 at 12:53:09

メリーポピンズにコメがついたの
大変嬉しく思ってます。
ささふねさんありがとうございます。

>あとメリー・ポピンズで好きなのは、
「スーパーカラフラジェリスティックエクスピアーリドゥーシャス」です。

=私も勿論この言葉(呪文)言えますよ~♪
参考までに私がメリーポピンズの中で一番好きな曲は
「2ペンスをハトに」です。
ささふねさんもこの曲、
おそらく大好きなような気がします。

>バートのペンギンダンスのところ、
煙突ダンスのところも好きですね。

=ペンギンダンス(絵の中を散歩するシーン)は
大人が観たら退屈するのかなと感じていましたので
このコメントは嬉しく思いました。
ささふねさんのブログを拝見させて頂くと、
物事への感度の良さに驚かされますが、
『鉄は熱いうちに打て』の鉄がまだまだ熱いんだなと
青春時代が遠い彼方へ去ってしまっている
私には羨ましく思えます。
煙突ダンスはメリーポピンズの最大の見せ場だけあって、
美しく、夢があって、最高に楽しいシーンですよね。

ジュリー・アンドリュースの代表作といえば、
「サウンド・オブ・ミュージック」が
真っ先にあげられると思いますが、私の場合、
その評価はどちらがより幼い時に観たかによって
大きく左右されてるようです。比較するとしたら、
ジュディー・ガーランド主演「オズの魔法使い」
ジュリー・アンドリュースでなく、
オードリー・ヘップバーンが主演した「マイ・フェア・レディ」
(このエピソード、もしご存知なければネット検索して
色々読まれることをお勧めします。)
メリーポピンズのスタッフが再集結してつくられた
ディック・ヴァン・ダイク主演「チキ・チキ・バン・バン」
(ジュリー・アンドリュースは出演してんてませんが
似た雰囲気のサリー・アン・ハウズが出てました。)
どの映画も素晴らしいですが、私の場合、
もっとも幼き頃に観た「メリー・ポピンズ」に
軍配があがるようです。

>僕もバートさん目指してがんばります!!

=ディック・ヴァン・ダイクと同じ雰囲気
(優しい眼差し)を持った俳優を一人あげるとしたら
「おしゃれ泥棒」でオードリー・ヘップバーンの
相手役をつとめたピーター・オトゥールが思い出されます。
「アラビアのロレンス」で主演されてますから
ご存知だと思いますが彼の雰囲気も大好きです。
そんな大人になりたっかったのですが、
なれずじまいにおわりました。
ささふねさん頑張ってくださいね~!

75:No title by ささふね on 2011/11/22 at 21:22:08

おお!たくさんのRe:をありがとうございます!

「2ペンスをハトに」、染みますよね~><
ペンギンダンスは、すっごく楽しそうに踊りにくそうにしているノリが好きです///

でも僕も、学生時代と比べるとやっぱり熱さはなくなってきているなと思います。
作品に対する集中力も、寝ることも食べることも、瞬きすら忘れるほどのめり込むということが無くなりました。
今は静かーにほろほろ泣いたり、にやーり笑ったりしていますw

幼いときに観れていたらまた違ったのでしょうね!
わたしは親がかなり厳格だったので、幼少時代に映画はほとんど観ていないんです。娯楽と言えば、少年少女文学全集ばっかりw
漫画を読むようになったのが高校生から、映画を観るようになったのは社会人になってからです。
これはこれで極端ですよね(苦笑)けっこう反抗していましたけれどw

「サウンド・オブ・ミュージック」も大好きです^^
「メリー・ポピンズ」の子役ちゃんも好きではありますが、サウンドオブミュージックの方がより可愛いと思うんです。
リーズルの「I am sixteen♪」なシーンとか、「ポッポー♪」なシーンのグレーテルなんか、超絶きゅんきゅんですよ(笑)
音楽も好きすぎて、ほんとうにあのサントラは長期ローテーションナンバー必至だと思います。

「マイ・フェア・レディ」のエピソード、聞いたことあります。
結局たしか吹き替えなんですよね?
でもヘプバーン好きですし、僕の「マイ・フェア・レディ」のイメージは完全に彼女です。あれも好きな映画なんです///
「Just you wait, Henry Higgins!」なところなんか、もう完全に好き///あんなふうに彼女に挑みかかられたいですw

「オズの魔法使い」 、「チキチキバンバン」は観たことがないので、今度観ねばなりませんね^^

「おしゃれ泥棒」も観たのですが、あまりイメージが残っていないです;;
サブリナさんとかと立て続けに観たので、いろいろごっちゃになっていたり……つーか画面で追っているのはずっと専らオードリー様(笑)
観直してみます。
「アラビアのロレンス」も観なくっちゃですね~!

ジュリー・アンドリュースにヘプバーンと来た後に超ベタベタではありますが、わたしがあと一人挙げるとしたら、オリヴィア・ハッセーです。
あのジュリエット!!!!!!!!
はじめのシーンで手をとられて吃驚した後に「なに?」って感じでこちらをみるシーンは、ほんとうにあれだけで感涙です。
可愛すぎ!!
今年の夏あたりにDVDを購入したのですが、リピートし過ぎてそれだけで何時間も経ち、なかなかあのシーンの先まで進めませんでした(笑)
ああ、これはコメント欄では語り尽くせないので、またいつか記事にします///

77:Re: No title by パンとぶどう酒 on 2011/11/23 at 15:24:36

>おお!たくさんのRe:をありがとうございます!

=こちらこそ、たくさんの激熱コメありがとうございます!

「サウンド・オブ・ミュージック」のサントラ、
ささふねさんの長期ローテーションナンバーなんですね。
私の娘にも3才を目処に、「サウンド・オブ・ミュージック」観せる予定です。

「オズの魔法使い」実は「メリーポピンズ」と同時期に娘に観せたのですが。
どうも魔女がリアル過ぎて怖いらしく、しばらく観せるの保留しています。
ただ夢がある映画なので、ささふねさんに自信を持ってお勧めできる映画ですよ。

>「おしゃれ泥棒」も観たのですが、あまりイメージが残っていないです;;

=そうですね。ヘップバーンの映画の中でしたら、
私は作品の完成度であげるとしたら「シャレード」「ローマの休日」
ヘップバーンファンとして考えたら「ティファニーで朝食を」
おそらくこらが一般的評価だと思っています。
「おしゃれ泥棒」「麗しのサブリナ」の印象がうすいのも頷けますよ。

また私は映画を観る時、俳優で選ぶより映画監督を重視して観てますね。
「おしゃれ泥棒」ならウィリアム・ワイラー監督。
彼の作品としては期待外れの感があります。
ただピーター・オトゥールを見るなら、
観るべき価値はあるように思います。

また「麗しのサブリナ」ならビリー・ワイルダー監督。
これも彼の作品の中では私自身、低評価になります。
彼の作品でしたら「アパートの鍵貸します」を第一のあげたいです。
また主演のジャック・レモンとシャーリー・マクレーン。
この二人も私は大好きな俳優です。
この二人の映画を追いかけてる時は楽しかった記憶がありますよ。

>わたしがあと一人挙げるとしたら、オリヴィア・ハッセーです。
あのジュリエット!!!!!!!

=恐れ入ります。ささふねさんの激熱コメントに完敗です。
オリヴィア・ハッセーは布施明の別れた奥さんのイメージしかないです。
映画思い出そうとしても「ロミオとジュリエット」のテーマ曲しか浮かびません。
オリヴィア・ハッセー確か可憐な印象でしたよね。
私はオリヴィア・ハッセーが布施明と結婚した時の様子は記憶にありません。
ただ、ささふねさんのコメント読ませて頂くと、当時の日本国民みな、
布施明の結婚に口をあんぐりさせてたのかなって気がしてきました。

近々、映画バトンにも挑戦してみようかと考えています。
その時はささふねさんの激熱コメント、戦々恐々としながら
お待ち申しあげる次第です。
どうもありがとうございました。

277: by ♪ねこ♪ on 2011/12/27 at 11:37:16

初めてコメントにお邪魔します。

私も“A Spoonful of Sugar”の歌詞、大好きです♪

実は大昔。。。メリー・ポピンズを舞台でやったことがあって、
“スーパーカリフラ・・・”の歌詞がなかなか覚えきれず、とっても手こずった記憶があります。

ジュリーアンドリュースの歌声も、彼女の出演映画もみんな大好きですよ♪
何度観ても、夢中で最後まで見てしまいます。

また 遊びにきますね♪

280:ありがとうございます by パンとぶどう酒 on 2011/12/27 at 16:43:28

★♪ねこさん♪へ★
過去記事、しかもメリーポピンズに
コメント頂けて大変嬉しいです。
もっと映画の話などもコンテンツの1つとして
取り上げてみたいなと思っているのですが、
育児カテなものであまりできません。
勇気を下さってありがとうございます。
♪ねこ♪さんは昔、ミュージカルされていたのでしょうか?
憧れます!!主役クラスの役をされていたんだと
推測していますがすごいですね!!
これからもよろしくお願いします。
コメントどうもありがとうございました。

600: by 柴マメちゃん on 2012/02/19 at 09:18:25 (コメント編集)

こんにちは。柴マメちゃんです。
初めてみました。
こういう英語字幕と英語音声の出るDVDいいですね。英語のリスニング対策にとてもいいです。
メルマガで英語の基礎というのを発刊していたのを覚えていますか?
英語の音声と英語字幕で勉強するととてもよいと宣伝したかったのです。
英語音声ほとんど聞こえました。
ただ、英語を英語のまま理解するのが大変です。自分はリスニング対策は次の段階に入ったのかなと思いました。パンとブドウ酒様のおかげです。

601:ありがとうございます by パンとぶどう酒 on 2012/02/19 at 12:24:12

★柴マメちゃんへの返信です★
> こんにちは。柴マメちゃんです。

= その挨拶抜群に可愛いですね(笑)
どこのブログを訪問する時もその挨拶が良いと思います。

> 初めてみました。
こういう英語字幕と英語音声の出るDVDいいですね。
英語のリスニング対策にとてもいいです。

= 洋画DVDは大抵、二ヶ国語放送。
字幕も日英両方でるようになっていると思いますよ。

> メルマガで英語の基礎というのを発刊していたのを覚えていますか?
英語の音声と英語字幕で勉強するととてもよいと宣伝したかったのです。

= よく覚えています。メルマガは失敗に終わりましたが、
内容は悪くないという印象を持っていました。
またメルマガが失敗した理由も分かっています。
人は他人に対して関心がないのが普通です。
所謂、「どこの馬の骨か分からない」ことには、
相手にして貰えません。
柴マメちゃんの記事は自分を知ってもらう記事が
ありませんでしたものね。
今はFC2トラックバックテーマにも応じられてきてます。
これから色んなことに対して評論されたり、
感想を述べたりされたりすれば、
また状況は変わってくるような気がします。

> 英語音声ほとんど聞こえました。

= 素晴らしいですね。羨ましいです。
やはり繰り返しリスニングすることが大切なのでしょうか。

> ただ、英語を英語のまま理解するのが大変です。
自分はリスニング対策は次の段階に入ったのかなと思いました。

= 学生時代に英語で物事を考えてみようとしましたが、
全然できませんでした(笑)
どうしても日本語に置き換えてしまいます。
鍛錬しないといけないのでしょうね。
次の段階、すごいですね。私はおそらく辿りつけないです。

> パンとブドウ酒様のおかげです。

= 過大評価&お世辞はなしですよ。
私は豚もおだてりゃ木に登るタイプ。
すぐ天狗になります。あそこが(笑)

678: by kyouko.w on 2012/02/29 at 15:57:30

こんにちは
ありましたね。この回ですね。
動画を観て
また、メリー・ポピンズがみたくなりました。
ん~やっぱり残っていくものって、時代がかわっても
技術が進化しても、関係ないですね。

こちらにいつもコメントありがとうございます♪

684:ありがとうございました by パンとぶどう酒 on 2012/03/01 at 01:01:49

> ありましたね。この回ですね。

= 見つけてくれて嬉しいぞ~~!!

> 動画を観て
また、メリー・ポピンズがみたくなりました。
ん~やっぱり残っていくものって、時代がかわっても
技術が進化しても、関係ないですね。

= メリー・ポピンズは子供と観るには最高の映画の1つ。
そう思っています。何といっても大人も楽しめますものね!
時の流れという風雪に耐えて、今なお残っている映画は
どんなに古い映画でもやっぱり観る価値は絶対にありますよね。
そして時代の波を乗り越えてきたものだけがスタンダードになる。
ちょっとおおげさな表現(笑)
私はメリー・ポピンズを語らせたらうるさいです。
ちなみにオズの魔法使いとメリー・ポピンズ、
どっちが素晴らしい映画なのか学生時代、女の子と議論して
泣かせたことがあります(爆)

> こちらにいつもコメントありがとうございます♪

= こちらこそkyouko.wさんのブログでは
いつも心が癒されるのと同時に
感性に響くものが感じられて楽しんでいます。
そのお礼にコメント残させて頂いているだけです。
コメントどうもありがとうございました。

1149: by ゆりママ on 2012/04/30 at 23:00:39

素敵な画像と歌を聞きながら♡
書いています。
ジュリー・アンドリュースは、
なんて歌が上手なんでしょう♡(発音もキレイですね。)
娘さんだいすきなんでしょうね。
私も今でも大好きですよ♡

ねえ、ぶどうさん
ディズニーの美女と野獣の劇団四季の
ミュージカル!!
娘さんと見に行って下さいね。

私、娘が3歳の時、
早すぎて途中でグズるかなと
心配しつつ、二人で観に行きました。
ミュージカルに3歳の子が見入って
一気に最後まで夢中になって見ていました。
終わった時の娘の目を見たら・・・

その目に幼いながら灯っていた
輝きを忘れることができません。
あの目を見てしまったら
どんなに大変だろうが、
見せてやりたいと思いました。

ぶどうさんと娘さんにも
味わってほしいなって♡

押し付けてすいません(うふっ)

1154:コメントどうもありがとうございます by パンとぶどう酒 on 2012/05/01 at 14:52:02

★ゆりママさんへの返信です★
このエントリーは何度も手直ししています。
つい最近も手入れをしたばかりです。
いきなりコメントが入って嬉しかったです。
ゆりママさんはジュリーアンドリュースのような女性♡
そういうイメージ持っています。顔も似ていますよね♪

ゆりママさんは劇団四季「美女と野獣」
3才の娘さんを連れて行かれたのですね。
お話、すごく参考になりました!!
私の娘には先に映画を観させてから、
ミュージカルかなと思っていました。
なるほどー!! 同時期でも良いかも知れませんね。
私もミュージカルを観せるなら子供向け以上に
本物の一流のミュージカルをいきなり見せたい気持ちがあります。
(私は映画より演劇やミュージカルの方が好きです)
これからは演劇の関西公演、
どんなのがあるかチェックしていきたいと思います。
ナイスアイディア、嬉しかったです。
コメントどうもありがとうございました。


1726:元気な方から元気を頂く by rudo on 2012/07/18 at 06:19:48 (コメント編集)

自分のブログはオンラインカジノだけに絞りました。

カジノサイト「オンカジ」との提携で行き詰っています。

パンとブドウ酒様の好みに合わないサイトになると

思います。自分のサイト作りはお金がないのでどうしても

アフィリエイトになってしまいます。

たまにきてくだされば元気をもらえるかな?

強制ではないですよ(●^o^●)

1728:Re: 元気な方から元気を頂く by パンとぶどう酒 on 2012/07/18 at 10:07:03

★rudoちゃんへの返信です★
ご無沙汰しています。
お帰りなさーい♪ お元気でしたか?
そろそろ復活されるかなぁと思っていました。
新しいブログはオンラインカジノだけに絞るのですね。
了解しました。
昨日の足跡、るどちゃんのブログかなと思っていました。
押しかけて行って応援させて頂くつもりです。
これからまたよろしくお願いします。
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   

一さじのお砂糖 「メリー・ポピンズ」

メリーポピンズ スペシャル・エディション [DVD]メリー・ポピンズ・スペシャル・エディション[DVD]
(2005/01/21)
ジュリー・アンドリュース、ディック・ヴァン・ダイク 他

商品詳細を見る



「メリー・ポピンズ」を娘に見せ始めたのは1才半から。
アニメを含めた映画の中で、もっとも早くからみせたDVDです。


“A Spoonful of Sugar”
映画「メリー・ポピンズ」より


In ev'ry job that must be done
There is an element of fun
You find the fun and snap!
The job's a game

And ev'ry task you undertake
Becomes a piece of cake
A lark! A spree! It's very clear to see that

A Spoonful of sugar helps the medicine go down
The medicine go down-wown
The medicine go down
Just a spoonful of sugar helps the medicine go down
In a most delightful way

A robin feathering his nest
Has very little time to rest
While gathering his bits of twine and twig
Though quite intent in his pursuit
He has a merry tune to toot
He knows a song will move the job along - for

A Spoonful of sugar helps the medicine go down
The medicine go down-wown
The medicine go down
Just a spoonful of sugar helps the medicine go down
In a most delightful way

The honey bee that fetch the nectar
From the flowers to the comb
Never tire of ever buzzing to and fro
Because they take a little nip
From ev'ry flower that they sip
And hence (And hence),
They find (They find)
Their task is not a grind.

Ah-h-h-h-h-h-h-h-h-h-h ah!

A Spoonful of sugar helps the medicine go down
The medicine go down-wown
The medicine go down
Just a spoonful of sugar helps the medicine go down
In a most delightful way



ジュリー・アンドリュースの美しく格調高き歌声、夢ある映像、
それにもまして“A Spoonful of Sugar”の歌詞の素晴らしさ。


私は小学生の時、初めてこの映画を鑑賞。
幸いにもサントラ盤を買って貰えました。
そのせいもあってか、学生時代のクラブの練習中、
また新人社会人の頃、帰り道でフト、
この曲を口ずさんだりしたものです。


私はこの楽曲、どんなことにも楽しみはある。
考え方一つで楽しむことができる。
こういう意味合いでとらえています。
ある意味、自分自身を慰め奮い立たせる
応援歌だったのかも知れません。


この映画は2時間20分あります。
勿論、娘は一度に全部通しては観ることは出来ません。
毎回20分程度、コマ切れの飛び飛びで観ています。
それでもどこから観ても楽しめるのが、
このDVDを重宝する要因の一つでもあります。


愉快なミュージカルシーンの連続。
ジュリー・アンドリュースだけでなく、
ディック・ヴァン・ダイクのチムチムチェリー。
またパパ役、ママ役にもテーマ曲があり、
登場するたび、それぞれテーマ曲が流れるので、
子供が関連付けしやすいのではと感じます。


ディック・ヴァン・ダイクについて
私は子供の頃、どちらかというとジュリー・アンドリュースよりも
彼の方に強い憧れを持ってたように思います。
漠然と彼のような大人になりたいと願っていたのでしょう。

 全くなれませんでしたけどね

兎にも角にも彼の子供目線に立ったコミカルな演技は最高です。
そして、彼の子供を見守る眼差しがとてつもなくやさしい。
それが「メリー・ポピンズ」全体を包み込んでいる。
彼の眼差しこそがこの映画の世界観を醸し出している。
そういえるのではないでしょうか。




下記のテーマに応じています。

第1470回FC2公式トラックバックテーマ
「自分の中で【ポジティブだなぁ】と思う言葉は?」


A Spoonful of sugar helps the medicine go down
The medicine go down-wown
The medicine go down
Just a spoonful of sugar helps the medicine go down
In a most delightful way ~♪



関連記事


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/04/06 at 18:55:32

↑オンマウスでもう1枚の画像が観れます。 1月、嫁さまの田舎で撮影 私の娘(2才9ヶ月)とにかくお馬さんに乗るのが好きです。 自分でデジカメの電源を入れて、ジョグダイ

by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/04/23 at 20:00:33

チョッパー 奈良のシカの角切りに行ってほしいと思いました R*H ブログ 管理者:紅ひまさんより引用 紅ひまさんがハイヒールで颯爽と通勤中、 知らない人のリュックについ...

by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/09/07 at 22:01:03

画像上にマウスを合わせてください 7/4 腎臓結石の強烈な痛みと闘っていらっしゃる、 その記事を最後にずっとブログ更新ストップ中の魔女猫さん 8/24 男と駆け落ちしたんじゃな

トラックバック送信先 :
コメント
63:ジュリー! by ささふね on 2011/11/19 at 09:55:21

僕も大好きなんです。メリー・ポピンズ!!
ジュリー・アンドリュースにはすごい包容力を感じるとともに、鏡の中からのウインクの驚異的な殺傷力(もう、イチコロです><)にもやられてしまって……

“A Spoonful of Sugar”も大好きです^^歌えるくらいになりたくってリピートしましたが、なかなか歌えませんw
英語は得意ではありませんが、なんか「A Spoonful of sugar helps the medicine go down」のこの歌詞の流れが音として最高に優しくってキュートで気持ちいいんです。
ついついリピートしちゃいます。

あとメリー・ポピンズで好きなのは、「スーパーカラフラジェリスティックエクスピアーリドゥーシャス」です。振り付けも可愛くて、ちょっと内股になる瞬間がなんとも楽しいです。

バートのペンギンダンスのところ、煙突ダンスのところも好きですね。
すごい芸達者ですよねー!

全くなれていないなんてことないですよー^^
耽溺パパさんの娘さんへの眼差しにはとてつもない優しさを感じますもの。
僕はメリー・ポピンズに社会人になってから出会ったので、1歳のときから既に出会っている娘さんが羨ましいです。
きっと心根のやさしい子に育つでしょうね^^
僕もバートさん目指してがんばります!!
(外見は超無理なので、あくまで中身ですがw)

70:Re: ジュリー! by パンとぶどう酒 on 2011/11/21 at 12:53:09

メリーポピンズにコメがついたの
大変嬉しく思ってます。
ささふねさんありがとうございます。

>あとメリー・ポピンズで好きなのは、
「スーパーカラフラジェリスティックエクスピアーリドゥーシャス」です。

=私も勿論この言葉(呪文)言えますよ~♪
参考までに私がメリーポピンズの中で一番好きな曲は
「2ペンスをハトに」です。
ささふねさんもこの曲、
おそらく大好きなような気がします。

>バートのペンギンダンスのところ、
煙突ダンスのところも好きですね。

=ペンギンダンス(絵の中を散歩するシーン)は
大人が観たら退屈するのかなと感じていましたので
このコメントは嬉しく思いました。
ささふねさんのブログを拝見させて頂くと、
物事への感度の良さに驚かされますが、
『鉄は熱いうちに打て』の鉄がまだまだ熱いんだなと
青春時代が遠い彼方へ去ってしまっている
私には羨ましく思えます。
煙突ダンスはメリーポピンズの最大の見せ場だけあって、
美しく、夢があって、最高に楽しいシーンですよね。

ジュリー・アンドリュースの代表作といえば、
「サウンド・オブ・ミュージック」が
真っ先にあげられると思いますが、私の場合、
その評価はどちらがより幼い時に観たかによって
大きく左右されてるようです。比較するとしたら、
ジュディー・ガーランド主演「オズの魔法使い」
ジュリー・アンドリュースでなく、
オードリー・ヘップバーンが主演した「マイ・フェア・レディ」
(このエピソード、もしご存知なければネット検索して
色々読まれることをお勧めします。)
メリーポピンズのスタッフが再集結してつくられた
ディック・ヴァン・ダイク主演「チキ・チキ・バン・バン」
(ジュリー・アンドリュースは出演してんてませんが
似た雰囲気のサリー・アン・ハウズが出てました。)
どの映画も素晴らしいですが、私の場合、
もっとも幼き頃に観た「メリー・ポピンズ」に
軍配があがるようです。

>僕もバートさん目指してがんばります!!

=ディック・ヴァン・ダイクと同じ雰囲気
(優しい眼差し)を持った俳優を一人あげるとしたら
「おしゃれ泥棒」でオードリー・ヘップバーンの
相手役をつとめたピーター・オトゥールが思い出されます。
「アラビアのロレンス」で主演されてますから
ご存知だと思いますが彼の雰囲気も大好きです。
そんな大人になりたっかったのですが、
なれずじまいにおわりました。
ささふねさん頑張ってくださいね~!

75:No title by ささふね on 2011/11/22 at 21:22:08

おお!たくさんのRe:をありがとうございます!

「2ペンスをハトに」、染みますよね~><
ペンギンダンスは、すっごく楽しそうに踊りにくそうにしているノリが好きです///

でも僕も、学生時代と比べるとやっぱり熱さはなくなってきているなと思います。
作品に対する集中力も、寝ることも食べることも、瞬きすら忘れるほどのめり込むということが無くなりました。
今は静かーにほろほろ泣いたり、にやーり笑ったりしていますw

幼いときに観れていたらまた違ったのでしょうね!
わたしは親がかなり厳格だったので、幼少時代に映画はほとんど観ていないんです。娯楽と言えば、少年少女文学全集ばっかりw
漫画を読むようになったのが高校生から、映画を観るようになったのは社会人になってからです。
これはこれで極端ですよね(苦笑)けっこう反抗していましたけれどw

「サウンド・オブ・ミュージック」も大好きです^^
「メリー・ポピンズ」の子役ちゃんも好きではありますが、サウンドオブミュージックの方がより可愛いと思うんです。
リーズルの「I am sixteen♪」なシーンとか、「ポッポー♪」なシーンのグレーテルなんか、超絶きゅんきゅんですよ(笑)
音楽も好きすぎて、ほんとうにあのサントラは長期ローテーションナンバー必至だと思います。

「マイ・フェア・レディ」のエピソード、聞いたことあります。
結局たしか吹き替えなんですよね?
でもヘプバーン好きですし、僕の「マイ・フェア・レディ」のイメージは完全に彼女です。あれも好きな映画なんです///
「Just you wait, Henry Higgins!」なところなんか、もう完全に好き///あんなふうに彼女に挑みかかられたいですw

「オズの魔法使い」 、「チキチキバンバン」は観たことがないので、今度観ねばなりませんね^^

「おしゃれ泥棒」も観たのですが、あまりイメージが残っていないです;;
サブリナさんとかと立て続けに観たので、いろいろごっちゃになっていたり……つーか画面で追っているのはずっと専らオードリー様(笑)
観直してみます。
「アラビアのロレンス」も観なくっちゃですね~!

ジュリー・アンドリュースにヘプバーンと来た後に超ベタベタではありますが、わたしがあと一人挙げるとしたら、オリヴィア・ハッセーです。
あのジュリエット!!!!!!!!
はじめのシーンで手をとられて吃驚した後に「なに?」って感じでこちらをみるシーンは、ほんとうにあれだけで感涙です。
可愛すぎ!!
今年の夏あたりにDVDを購入したのですが、リピートし過ぎてそれだけで何時間も経ち、なかなかあのシーンの先まで進めませんでした(笑)
ああ、これはコメント欄では語り尽くせないので、またいつか記事にします///

77:Re: No title by パンとぶどう酒 on 2011/11/23 at 15:24:36

>おお!たくさんのRe:をありがとうございます!

=こちらこそ、たくさんの激熱コメありがとうございます!

「サウンド・オブ・ミュージック」のサントラ、
ささふねさんの長期ローテーションナンバーなんですね。
私の娘にも3才を目処に、「サウンド・オブ・ミュージック」観せる予定です。

「オズの魔法使い」実は「メリーポピンズ」と同時期に娘に観せたのですが。
どうも魔女がリアル過ぎて怖いらしく、しばらく観せるの保留しています。
ただ夢がある映画なので、ささふねさんに自信を持ってお勧めできる映画ですよ。

>「おしゃれ泥棒」も観たのですが、あまりイメージが残っていないです;;

=そうですね。ヘップバーンの映画の中でしたら、
私は作品の完成度であげるとしたら「シャレード」「ローマの休日」
ヘップバーンファンとして考えたら「ティファニーで朝食を」
おそらくこらが一般的評価だと思っています。
「おしゃれ泥棒」「麗しのサブリナ」の印象がうすいのも頷けますよ。

また私は映画を観る時、俳優で選ぶより映画監督を重視して観てますね。
「おしゃれ泥棒」ならウィリアム・ワイラー監督。
彼の作品としては期待外れの感があります。
ただピーター・オトゥールを見るなら、
観るべき価値はあるように思います。

また「麗しのサブリナ」ならビリー・ワイルダー監督。
これも彼の作品の中では私自身、低評価になります。
彼の作品でしたら「アパートの鍵貸します」を第一のあげたいです。
また主演のジャック・レモンとシャーリー・マクレーン。
この二人も私は大好きな俳優です。
この二人の映画を追いかけてる時は楽しかった記憶がありますよ。

>わたしがあと一人挙げるとしたら、オリヴィア・ハッセーです。
あのジュリエット!!!!!!!

=恐れ入ります。ささふねさんの激熱コメントに完敗です。
オリヴィア・ハッセーは布施明の別れた奥さんのイメージしかないです。
映画思い出そうとしても「ロミオとジュリエット」のテーマ曲しか浮かびません。
オリヴィア・ハッセー確か可憐な印象でしたよね。
私はオリヴィア・ハッセーが布施明と結婚した時の様子は記憶にありません。
ただ、ささふねさんのコメント読ませて頂くと、当時の日本国民みな、
布施明の結婚に口をあんぐりさせてたのかなって気がしてきました。

近々、映画バトンにも挑戦してみようかと考えています。
その時はささふねさんの激熱コメント、戦々恐々としながら
お待ち申しあげる次第です。
どうもありがとうございました。

277: by ♪ねこ♪ on 2011/12/27 at 11:37:16

初めてコメントにお邪魔します。

私も“A Spoonful of Sugar”の歌詞、大好きです♪

実は大昔。。。メリー・ポピンズを舞台でやったことがあって、
“スーパーカリフラ・・・”の歌詞がなかなか覚えきれず、とっても手こずった記憶があります。

ジュリーアンドリュースの歌声も、彼女の出演映画もみんな大好きですよ♪
何度観ても、夢中で最後まで見てしまいます。

また 遊びにきますね♪

280:ありがとうございます by パンとぶどう酒 on 2011/12/27 at 16:43:28

★♪ねこさん♪へ★
過去記事、しかもメリーポピンズに
コメント頂けて大変嬉しいです。
もっと映画の話などもコンテンツの1つとして
取り上げてみたいなと思っているのですが、
育児カテなものであまりできません。
勇気を下さってありがとうございます。
♪ねこ♪さんは昔、ミュージカルされていたのでしょうか?
憧れます!!主役クラスの役をされていたんだと
推測していますがすごいですね!!
これからもよろしくお願いします。
コメントどうもありがとうございました。

600: by 柴マメちゃん on 2012/02/19 at 09:18:25 (コメント編集)

こんにちは。柴マメちゃんです。
初めてみました。
こういう英語字幕と英語音声の出るDVDいいですね。英語のリスニング対策にとてもいいです。
メルマガで英語の基礎というのを発刊していたのを覚えていますか?
英語の音声と英語字幕で勉強するととてもよいと宣伝したかったのです。
英語音声ほとんど聞こえました。
ただ、英語を英語のまま理解するのが大変です。自分はリスニング対策は次の段階に入ったのかなと思いました。パンとブドウ酒様のおかげです。

601:ありがとうございます by パンとぶどう酒 on 2012/02/19 at 12:24:12

★柴マメちゃんへの返信です★
> こんにちは。柴マメちゃんです。

= その挨拶抜群に可愛いですね(笑)
どこのブログを訪問する時もその挨拶が良いと思います。

> 初めてみました。
こういう英語字幕と英語音声の出るDVDいいですね。
英語のリスニング対策にとてもいいです。

= 洋画DVDは大抵、二ヶ国語放送。
字幕も日英両方でるようになっていると思いますよ。

> メルマガで英語の基礎というのを発刊していたのを覚えていますか?
英語の音声と英語字幕で勉強するととてもよいと宣伝したかったのです。

= よく覚えています。メルマガは失敗に終わりましたが、
内容は悪くないという印象を持っていました。
またメルマガが失敗した理由も分かっています。
人は他人に対して関心がないのが普通です。
所謂、「どこの馬の骨か分からない」ことには、
相手にして貰えません。
柴マメちゃんの記事は自分を知ってもらう記事が
ありませんでしたものね。
今はFC2トラックバックテーマにも応じられてきてます。
これから色んなことに対して評論されたり、
感想を述べたりされたりすれば、
また状況は変わってくるような気がします。

> 英語音声ほとんど聞こえました。

= 素晴らしいですね。羨ましいです。
やはり繰り返しリスニングすることが大切なのでしょうか。

> ただ、英語を英語のまま理解するのが大変です。
自分はリスニング対策は次の段階に入ったのかなと思いました。

= 学生時代に英語で物事を考えてみようとしましたが、
全然できませんでした(笑)
どうしても日本語に置き換えてしまいます。
鍛錬しないといけないのでしょうね。
次の段階、すごいですね。私はおそらく辿りつけないです。

> パンとブドウ酒様のおかげです。

= 過大評価&お世辞はなしですよ。
私は豚もおだてりゃ木に登るタイプ。
すぐ天狗になります。あそこが(笑)

678: by kyouko.w on 2012/02/29 at 15:57:30

こんにちは
ありましたね。この回ですね。
動画を観て
また、メリー・ポピンズがみたくなりました。
ん~やっぱり残っていくものって、時代がかわっても
技術が進化しても、関係ないですね。

こちらにいつもコメントありがとうございます♪

684:ありがとうございました by パンとぶどう酒 on 2012/03/01 at 01:01:49

> ありましたね。この回ですね。

= 見つけてくれて嬉しいぞ~~!!

> 動画を観て
また、メリー・ポピンズがみたくなりました。
ん~やっぱり残っていくものって、時代がかわっても
技術が進化しても、関係ないですね。

= メリー・ポピンズは子供と観るには最高の映画の1つ。
そう思っています。何といっても大人も楽しめますものね!
時の流れという風雪に耐えて、今なお残っている映画は
どんなに古い映画でもやっぱり観る価値は絶対にありますよね。
そして時代の波を乗り越えてきたものだけがスタンダードになる。
ちょっとおおげさな表現(笑)
私はメリー・ポピンズを語らせたらうるさいです。
ちなみにオズの魔法使いとメリー・ポピンズ、
どっちが素晴らしい映画なのか学生時代、女の子と議論して
泣かせたことがあります(爆)

> こちらにいつもコメントありがとうございます♪

= こちらこそkyouko.wさんのブログでは
いつも心が癒されるのと同時に
感性に響くものが感じられて楽しんでいます。
そのお礼にコメント残させて頂いているだけです。
コメントどうもありがとうございました。

1149: by ゆりママ on 2012/04/30 at 23:00:39

素敵な画像と歌を聞きながら♡
書いています。
ジュリー・アンドリュースは、
なんて歌が上手なんでしょう♡(発音もキレイですね。)
娘さんだいすきなんでしょうね。
私も今でも大好きですよ♡

ねえ、ぶどうさん
ディズニーの美女と野獣の劇団四季の
ミュージカル!!
娘さんと見に行って下さいね。

私、娘が3歳の時、
早すぎて途中でグズるかなと
心配しつつ、二人で観に行きました。
ミュージカルに3歳の子が見入って
一気に最後まで夢中になって見ていました。
終わった時の娘の目を見たら・・・

その目に幼いながら灯っていた
輝きを忘れることができません。
あの目を見てしまったら
どんなに大変だろうが、
見せてやりたいと思いました。

ぶどうさんと娘さんにも
味わってほしいなって♡

押し付けてすいません(うふっ)

1154:コメントどうもありがとうございます by パンとぶどう酒 on 2012/05/01 at 14:52:02

★ゆりママさんへの返信です★
このエントリーは何度も手直ししています。
つい最近も手入れをしたばかりです。
いきなりコメントが入って嬉しかったです。
ゆりママさんはジュリーアンドリュースのような女性♡
そういうイメージ持っています。顔も似ていますよね♪

ゆりママさんは劇団四季「美女と野獣」
3才の娘さんを連れて行かれたのですね。
お話、すごく参考になりました!!
私の娘には先に映画を観させてから、
ミュージカルかなと思っていました。
なるほどー!! 同時期でも良いかも知れませんね。
私もミュージカルを観せるなら子供向け以上に
本物の一流のミュージカルをいきなり見せたい気持ちがあります。
(私は映画より演劇やミュージカルの方が好きです)
これからは演劇の関西公演、
どんなのがあるかチェックしていきたいと思います。
ナイスアイディア、嬉しかったです。
コメントどうもありがとうございました。


1726:元気な方から元気を頂く by rudo on 2012/07/18 at 06:19:48 (コメント編集)

自分のブログはオンラインカジノだけに絞りました。

カジノサイト「オンカジ」との提携で行き詰っています。

パンとブドウ酒様の好みに合わないサイトになると

思います。自分のサイト作りはお金がないのでどうしても

アフィリエイトになってしまいます。

たまにきてくだされば元気をもらえるかな?

強制ではないですよ(●^o^●)

1728:Re: 元気な方から元気を頂く by パンとぶどう酒 on 2012/07/18 at 10:07:03

★rudoちゃんへの返信です★
ご無沙汰しています。
お帰りなさーい♪ お元気でしたか?
そろそろ復活されるかなぁと思っていました。
新しいブログはオンラインカジノだけに絞るのですね。
了解しました。
昨日の足跡、るどちゃんのブログかなと思っていました。
押しかけて行って応援させて頂くつもりです。
これからまたよろしくお願いします。
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。