RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4166: by ゆりママ on 2013/09/16 at 20:07:35

命名って、
子供への思いを名前に乗せて
親が、最初の期待をかける行為なのかもしれませんね。(#^.^#)

(♡こんな風に育ってほしい♡)


ぶどうさんのお子さんへの思いは、その漢字や、読みからも
素敵な名前だと思っています♡


私個人は、自分の名前の由来を聞いたとき、
そのエピソードに驚いたり、気恥ずかしかったり
でも、(もう一回 聞かせて!)と、何度もせがんで
由来を聞くのが好きでした。

思えば 子供って赤ちゃんの頃の話を聞くのが
みんな好きですよね。

お父さんとお母さんが、その時思っていた
自分への愛情を たくさん聞きたい♡



ウチの子供たちも、アルバムを見ながら、
私が次から次へと話す、少々デフォルメされた物語を
聞くのが大好きなんですヨ。


※最近は、(お母さんその話 もう100万回聞いた!
      耳にタコだわ~~~~)と、言うんですけどね。
( *´艸`)


4167:ゆりママさま by パンとぶどう酒 on 2013/09/16 at 21:46:35

★ゆりママさんへの返信です★
> 命名って、子供への思いを名前に乗せて
親が、最初の期待をかける行為なのかもしれませんね。(#^.^#)

= そうだよね~♪
少なくとも、我が子の名前、親は大好きだよね~♪

> ぶどうさんのお子さんへの思いは、その漢字や、読みからも
素敵な名前だと思っています♡

= 百合子には負けていると思いまーす(*'-'*)エヘヘ

> 私個人は、自分の名前の由来を聞いたとき、
そのエピソードに驚いたり、気恥ずかしかったり
でも、(もう一回 聞かせて!)と、何度もせがんで
由来を聞くのが好きでした。

= 私は男だったせいか、母が話してくれるまで、
自分から聞かなかったです。父からは全く聞いたことがありません。
女の子の方が、楽しいのかも^^

> ※最近は、(お母さんその話 もう100万回聞いた!
耳にタコだわ~~~~)と、言うんですけどね。( *´艸`)

= ゆりママさんのような人がママだったら、
どんなに嬉しかったことでしょう。
まぶしすぎるほどの無償の愛を家族に注いできたんでしょうね。
家族のことを考えると、気持ちがほっこりしますよね。
(たまにケンカしてムカつくこともあるけど^^)

PS. また名前について、
いつか色々お話しましょうね~☆
コメントどうもありがとうございました。


4168:こんばんは by beneyan on 2013/10/16 at 23:03:05

ご無沙汰しています。
ようやく重い腰を上げ始めたbeneyanです(^o^;;
まだまだ腰は重いですが、ポチポチとやっていけたらと思っていますので、お見捨てなきようv-406

私は子供の名前をつけた事はないのですが、パン先生のお話で、子供の頃に人形の名前を一生懸命に考えたことを思い出しました。

どんな人になって欲しいか、その思いを伝えるために、どんな漢字を使おうか。ワクワクしながら考えたのを思い出しました。
そうやってつけた名前は、とても大切なものに感じました。

名前は、つけてくれた人の思いがこもっている大切なものですよね。
パン先生のお子さんも、お父さんの思いと一緒に名前を大切にしていくのでしょうね。

私の名前は、父の恩人からの贈り物で、出生祝いに頂いたのだそうです。
名前をお祝いに贈るなんてこともあるのですね。

子供の頃に父に名前の由来を尋ねると

「お前の名前はもらい物なんだよ」

と、口数の少ない父はそれしか教えてくれませんでした。

「そうか、私の名前はお父さんやお母さんがつけてくれたのではなくて、人からのもらいものだったんだ・・・」

子供ながらに少し落ち込んでいると、母が教えてくれました。

私が生まれた時に恩人の方がとても喜んでくれたそうで、「大きな海を自由に進む船」という意味があるそうです。
私の今の浮き草的な性格は名前のせいなのでしょうか(笑)

ちなみに、漢字からは意味をイメージすることはできませーん。

子供の頃はあまりにも漠然としていてピンときませんでしたが、大人になってから考えると、素敵な名前だなと思います。

この名前をつけてくれた恩人の方、そして、その名前を選択してくれた両親に感謝です^o^

パン先生のお話から、素敵なことを思い出させていただきました。
ありがとうございました^o^

4169:Re: こんばんは by パンとぶどう酒 on 2013/10/18 at 22:37:19

★beneyanさんへの返信です★
> ようやく重い腰を上げ始めたbeneyanです(^o^;;

= 私も1ヶ月更新をストップ。
ブログトップに広告が出ていたので、
慌てて過去記事をトップに持ってきて広告を消すような状況です。
beneyanさんもですが、私もゆりママさんも♪ねこ♪さんも
ブログが活性化してないですよね(笑)
なんとか打破しなければと思いつつ…

> 私は子供の名前をつけた事はないのですが、

= 私は子供が持てないと考えていました。
弟に子供がうまれた時、名前の相談に乗り、
一生懸命考えました。
beneyanさんの仰る「とても大切なものに感じました。」
その通りですよね。

beneyanさんのお名前の由来のエピソード、ステキだと思いました。
披露してくださってありがとうございます。

>「大きな海を自由に進む船」という意味があるそうです。
ちなみに、漢字からは意味をイメージすることはできませーん。

= 二日間、beneyanさんのお名前について考えました。
スケールが大きくて素晴らしい名前なのでしょうね。
私にはbeneyanさんの名前が分かりませんでした。
今度こっそり教えてくださいね♪

> 私の今の浮き草的な性格は名前のせいなのでしょうか(笑)

= 私にとってbeneyanさんは、凹んだ時、迷った時に
帰ることのできる港のような存在です^^
大地に根を張る巨木のような存在です☆
これからも、生きる意味について教わりたいと思っています。

> この名前をつけてくれた恩人の方、そして、
その名前を選択してくれた両親に感謝です^o^

= 年令を重ねるにつれ、親への感謝の気持ちは大きくなりますよね。
お互いに、いっぱいいっぱい親孝行したいですよね。

beneyanさんが1つ1つの言葉を大切に紡ぎだされて
コメントくださったことが伝わってきて、
私の心がとてもほっこりしました^^
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   

名前をつけるということ。

出生届を役所に提出した日のこと、
私の晴れの思い出です。
無事に誕生してくれた母子のことを想い
何ともいえない誇らしい面持ちだったような…


FC2トラックバックテーマ
第1705回「子供につけたい名前」



子供に名前を授ける。大仕事でした。
名前をつけるにあたって、半年近く悩みました。
どこの親御さんも似たり寄ったりなのでしょうね。


名前は、その個の存在を表し、一生ついて回ります。
名前は、その個の人生に、はかり知れない影響を及ぼします。
名前は、形として現れる、親からの大切な贈りもの。


最初は名前の響きから入りました。
図書館を活用。音相学について調べました。
あ段や、う段などの響きから始まる名前は、
その個にどのような影響を及ぼすのか?調べました。


例えば女性は、ま行の名前が多いなどの統計も調べました。
漢字については、由来辞典を参照。字数も調べました。


吉田兼好「徒然草」をひもといている時、
下記の一文と出合いました。
「人の名も、目慣れぬ文字を付かんとする、益なき事なり。
何事も、珍しき事を求め、異説を好むは、浅才の人の必ずある事なりとぞ。」



親しみやすい名前をつけたいと考えました。
誰もが読める漢字を用いたいと思いました。
木や草花など、自然界に存在する普遍的な言葉から取り入れたいと思いました。
古くからある名前で、現代、未来でも通じる名前をつけたいと思いました。


祖父母が、素晴らしい名前だと承認してくれる名前であり、
親類の女子高生や小学男子が、慶んでくれる名前でもありたいと思いました。


名前をつける。大変なことなんだなぁ。
生みの苦しみを経験しました。
大上段に振りかざしすぎても、なんですが…


私の知人の子供に、「きらら」ちゃんという子がいます。
最初に名前を聞いた時は驚きました。
今、人としてもっとも大切な
挨拶がきちんとできる女性に成長しています。


笑顔がきらきらと輝いて、
名前の通りステキな女性に成長しています。
良い名前だなと感じています。


森鴎外のご子息の名前、当時も斬新だったと思います。
於菟(おと)、茉莉(まり)、杏奴(あんぬ)、類(るい)
それぞれが医者、作家として立派な社会人に成長しました。


現代は、個性が尊ばれる時代、名前も多様化していています。
保育園や、小学校の連絡網、子供の名前の半数以上が判読できません。
DQNネームという言葉があることを知っています。
また名前によって就職差別が起こっていることも知っています。


大切なことは、名づけるにあたっての親の想い、
社会生活を営む親の態度なのかなと感じています。


わが子は特別であってほしい。
他の子供よりも優秀な子供であってほしい。
これが、近年の競争化社会の親の総意だと考えています。


普通ではダメ。人と違った珍しいこと、個性的なことをさせたい。
特別な教育を施したい。最新の流行を取り入れたい。
この感情は、親として理解できます。


私自身、浮き足立つ心を抑えるのにやっきとなります。
両足を地面につける必要があると感じています。


普通のこと、当たり前のこと、
過去から脈々と続く先人たちが培ってきた経験、
受け継いできた知恵が、どれほど大切なことなのか
しっかり認識する必要があると考えています。


基本的なこと、伝統、風習、
ついつい見逃されがちになってしまいます。
諸先輩方の言葉に耳を傾け、知恵を学び、
着実に歩みたいと思っています。


いつの日か大人になった娘に
「ステキな名前を授けてくれてありがとう。」
そう言ってもらえることが、私の目標です。
そんな日、来ないかっ^^





関連記事


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4166: by ゆりママ on 2013/09/16 at 20:07:35

命名って、
子供への思いを名前に乗せて
親が、最初の期待をかける行為なのかもしれませんね。(#^.^#)

(♡こんな風に育ってほしい♡)


ぶどうさんのお子さんへの思いは、その漢字や、読みからも
素敵な名前だと思っています♡


私個人は、自分の名前の由来を聞いたとき、
そのエピソードに驚いたり、気恥ずかしかったり
でも、(もう一回 聞かせて!)と、何度もせがんで
由来を聞くのが好きでした。

思えば 子供って赤ちゃんの頃の話を聞くのが
みんな好きですよね。

お父さんとお母さんが、その時思っていた
自分への愛情を たくさん聞きたい♡



ウチの子供たちも、アルバムを見ながら、
私が次から次へと話す、少々デフォルメされた物語を
聞くのが大好きなんですヨ。


※最近は、(お母さんその話 もう100万回聞いた!
      耳にタコだわ~~~~)と、言うんですけどね。
( *´艸`)


4167:ゆりママさま by パンとぶどう酒 on 2013/09/16 at 21:46:35

★ゆりママさんへの返信です★
> 命名って、子供への思いを名前に乗せて
親が、最初の期待をかける行為なのかもしれませんね。(#^.^#)

= そうだよね~♪
少なくとも、我が子の名前、親は大好きだよね~♪

> ぶどうさんのお子さんへの思いは、その漢字や、読みからも
素敵な名前だと思っています♡

= 百合子には負けていると思いまーす(*'-'*)エヘヘ

> 私個人は、自分の名前の由来を聞いたとき、
そのエピソードに驚いたり、気恥ずかしかったり
でも、(もう一回 聞かせて!)と、何度もせがんで
由来を聞くのが好きでした。

= 私は男だったせいか、母が話してくれるまで、
自分から聞かなかったです。父からは全く聞いたことがありません。
女の子の方が、楽しいのかも^^

> ※最近は、(お母さんその話 もう100万回聞いた!
耳にタコだわ~~~~)と、言うんですけどね。( *´艸`)

= ゆりママさんのような人がママだったら、
どんなに嬉しかったことでしょう。
まぶしすぎるほどの無償の愛を家族に注いできたんでしょうね。
家族のことを考えると、気持ちがほっこりしますよね。
(たまにケンカしてムカつくこともあるけど^^)

PS. また名前について、
いつか色々お話しましょうね~☆
コメントどうもありがとうございました。


4168:こんばんは by beneyan on 2013/10/16 at 23:03:05

ご無沙汰しています。
ようやく重い腰を上げ始めたbeneyanです(^o^;;
まだまだ腰は重いですが、ポチポチとやっていけたらと思っていますので、お見捨てなきようv-406

私は子供の名前をつけた事はないのですが、パン先生のお話で、子供の頃に人形の名前を一生懸命に考えたことを思い出しました。

どんな人になって欲しいか、その思いを伝えるために、どんな漢字を使おうか。ワクワクしながら考えたのを思い出しました。
そうやってつけた名前は、とても大切なものに感じました。

名前は、つけてくれた人の思いがこもっている大切なものですよね。
パン先生のお子さんも、お父さんの思いと一緒に名前を大切にしていくのでしょうね。

私の名前は、父の恩人からの贈り物で、出生祝いに頂いたのだそうです。
名前をお祝いに贈るなんてこともあるのですね。

子供の頃に父に名前の由来を尋ねると

「お前の名前はもらい物なんだよ」

と、口数の少ない父はそれしか教えてくれませんでした。

「そうか、私の名前はお父さんやお母さんがつけてくれたのではなくて、人からのもらいものだったんだ・・・」

子供ながらに少し落ち込んでいると、母が教えてくれました。

私が生まれた時に恩人の方がとても喜んでくれたそうで、「大きな海を自由に進む船」という意味があるそうです。
私の今の浮き草的な性格は名前のせいなのでしょうか(笑)

ちなみに、漢字からは意味をイメージすることはできませーん。

子供の頃はあまりにも漠然としていてピンときませんでしたが、大人になってから考えると、素敵な名前だなと思います。

この名前をつけてくれた恩人の方、そして、その名前を選択してくれた両親に感謝です^o^

パン先生のお話から、素敵なことを思い出させていただきました。
ありがとうございました^o^

4169:Re: こんばんは by パンとぶどう酒 on 2013/10/18 at 22:37:19

★beneyanさんへの返信です★
> ようやく重い腰を上げ始めたbeneyanです(^o^;;

= 私も1ヶ月更新をストップ。
ブログトップに広告が出ていたので、
慌てて過去記事をトップに持ってきて広告を消すような状況です。
beneyanさんもですが、私もゆりママさんも♪ねこ♪さんも
ブログが活性化してないですよね(笑)
なんとか打破しなければと思いつつ…

> 私は子供の名前をつけた事はないのですが、

= 私は子供が持てないと考えていました。
弟に子供がうまれた時、名前の相談に乗り、
一生懸命考えました。
beneyanさんの仰る「とても大切なものに感じました。」
その通りですよね。

beneyanさんのお名前の由来のエピソード、ステキだと思いました。
披露してくださってありがとうございます。

>「大きな海を自由に進む船」という意味があるそうです。
ちなみに、漢字からは意味をイメージすることはできませーん。

= 二日間、beneyanさんのお名前について考えました。
スケールが大きくて素晴らしい名前なのでしょうね。
私にはbeneyanさんの名前が分かりませんでした。
今度こっそり教えてくださいね♪

> 私の今の浮き草的な性格は名前のせいなのでしょうか(笑)

= 私にとってbeneyanさんは、凹んだ時、迷った時に
帰ることのできる港のような存在です^^
大地に根を張る巨木のような存在です☆
これからも、生きる意味について教わりたいと思っています。

> この名前をつけてくれた恩人の方、そして、
その名前を選択してくれた両親に感謝です^o^

= 年令を重ねるにつれ、親への感謝の気持ちは大きくなりますよね。
お互いに、いっぱいいっぱい親孝行したいですよね。

beneyanさんが1つ1つの言葉を大切に紡ぎだされて
コメントくださったことが伝わってきて、
私の心がとてもほっこりしました^^
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。