RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2845:No title by おうどん on 2012/11/18 at 20:41:24

ぐ、ぐぅ・・・

今回はなんかむずくて低脳な俺には理解が・・・

すんません・・・

2847:おうどんさんへ by パンとぶどう酒 on 2012/11/18 at 20:56:17

★おうどんさんへの返信です★
今回は意識的に文章を固く、クールな感じに仕上げました^^
普段は中学生の方に読んでもらえるか?
これを意識して記事作りをしています。
今回のように分かりにくい時は、そう言って頂けると、
今後のブログ運営にものすごくプラスになります。
どんどん意見などお願いしまーす☆
コメントどうもありがとうございました。

2848:たしかに。 by ♪ねこ♪ on 2012/11/18 at 21:16:44

昔とは時間の流れの感じかたも、とらえかたも、使い方も
違うような気がします。

以前、ハレの日とケの日について書いていらっしゃいましたね。
若い頃は、ハレの日にこそ感動があるような気がしていましたが、
今は、ハレの日よりもむしろ、ケの日のささいな出来事に、
涙ぐむほど感動することがあります。

時が止まらず、ただ流れていくことの残酷さを
知ってしまった大人だからこそ、
若い頃には一歩で踏み越えてしまうような一瞬一瞬を
いとおしく、大切に思えるのかもしれませんね。

2849:【18歳は】江戸時代の人は早熟だったらしい【未熟なの?】 by メロ on 2012/11/18 at 21:22:19

拍手欄のぬこワンツーにボコボコv-38

人生で心が一番「成長」する時期は?
それは、思春期ではなく幼児期だそうです。
思春期は「変化」というところだそうです。
東洋医学(7と8の倍数)のCMで有名ですが、思春期は体も心も成長する「第2反抗期」
それに対して幼児期(2~6歳程度)は、まだ歯の生えかわりも迎えない「第1反抗期」

その2つは、日本人が成人するまでの大きな穴(壁ではない)と言われています。
特にその時期の子育ては気をつけてくださいねー。

話を戻しますが、その2つの反抗期の間にはどのような違いがあるのか?
それの一つが「欲求」ではないかと思います。
人間の3大欲求(食欲、性欲、睡眠欲)などの物的欲求が幼児期。
社会的欲求というのが思春期です。
この「社会的欲求」というのが大人への第一歩でもあり、なかなかの曲者なんですよねw
子供がよく「大人は汚い」なんて言いますが、これが大きな原因だと思います。

何かいつもに増して長くなってしまいましたが、まとめると
「時間を無駄に過ごしている」と気づいたらすぐに直した方がよい。「善は急げ 悪は延べよ」
また、年をとるほどに時間は早く過ぎていく。「光陰矢のごとし」「時は金なり」
この3つ、メロのMyことわざ辞典とともにパンとぶどう酒辞典にもご登録いただければ幸いですm(_ _)m

2850:No title by asago on 2012/11/18 at 22:34:07

こんばんは

若い頃、時間の観念は皆無でした。
あすが来ないかも知れないなんて
考えたこともないほど能天気でした。
まあ、基本的な能天気さは変わりようが
ないので今もさほど変わりないかもです(笑)

でも、年を取ったのと6月に結構重い病気をして
少し、時間というか寿命のことを考えます。
今から先のことです。自分はいつ死ぬのだろうか?
その時の家族の状況はどうなっているだろうか?
「やかましい人間が居なくなってセイセイしたね」と
言われないように努めているのが昔と大きく変わった
ところでしょうか。

2852:♪ねこ♪さん★メロさん★asagoさん by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 11:11:37

★♪ねこ♪さんへの返信です★
> 今は、ハレの日よりもむしろ、ケの日のささいな出来事に、
涙ぐむほど感動することがあります。

= 当たり前のこと、当然の権利、疑いようもなく享受してきたこと、
それらが年齢を重ねるにつれ、
「そうじゃないんだよ」って胸に深く沁み入ってきますよね。
映画でも倒れた兵士が、目の前の名もなき野草に
深く感動するシーンを観たりします。
少しずつ肌で実感できるようになってきているのでしょうか^^

> 時が止まらず、ただ流れていくことの残酷さを

= 「残酷」って言葉の裏に、
♪ねこ♪さんの沢山の想いが込められているんでしょうね。
とっても感じさせてくださる言葉でした♪
コメントどうもありがとうございました。



★メロさんへの返信です★
> 東洋医学のCMで有名ですが、
その2つは、日本人が成人するまでの
大きな穴(壁ではない)と言われています。

= アドバイスありがとうございます。育児については、
常に真摯な態度で文献に当たり情報収集したいと心がけています。
参考文献と筆者を教えて頂けると助かります。
東洋医学関連の学者の話なんでしょうか?

この「社会的欲求」というのが大人への第一歩でもあり、
なかなかの曲者なんですよねw
子供がよく「大人は汚い」なんて言いますが、
これが大きな原因だと思います。

= とっても興味深いお話ですね。
「社会的要求」と「大人は汚い」この因果関係について、
具体例を挙げて説明してくださると助かります。

>「時間を無駄に過ごしている」と気づいたらすぐに直した方がよい。

>「善は急げ 悪は延べよ」「光陰矢のごとし」「時は金なり」
早速、パンとぶどう酒辞典に登録させて頂きます^^
(悪は延べよが特に好きです☆)
コメントどうもありがとうございました。



★asagoさんへの返信です★
> 若い頃、時間の観念は皆無でした。

= 今回の画像は貝原益軒。
タイトルは「養生訓」を参考にしました。
タイトルの前にある文章は、
「老人は一日をもって十日として日々楽しむべし」

年齢を重ねるに連れ、時間に対して素直な応対が
できるようになっていくのでしょうか…

> 基本的な能天気さは変わりようが
ないので今もさほど変わりないかもです(笑)

= それが存外、長生きの秘訣なのかもしれませんね(笑)

>「やかましい人間が居なくなってセイセイしたね」

= そう言われながら大粒の涙を流してもらえる。
そんな人生が送れたら幸せだったと自分で思えるのかな…
ふとそんな気がしました。
コメントどうもありがとうございました。


2854:おはようございます。 by コロポックル・よめ on 2012/11/19 at 11:40:12

時間は大切だ~と何度も思う時があります。

以前は仕事をしていたのですが、何だか気づくと時間が過ぎている状態でした^^;
しかし、そこで得たものはたくさんありこれから生きていくうえでの基盤にもなっています。

時間について一度記事にしたことがあるのですが、思っているより残された時間って少ないんですよ@@!
これに気づいた時は「おっと!このままで大丈夫か!?」なんて考えた事も・・・。

時間の使い方は人によって違いますよね。
現在私は主婦として時間を使っています。
ブログ作りや家事、趣味、夫に時間を使っています☆

もし、「私は時間を無駄遣いしている」と思っている人がいたら「ポリアンナ物語」のポリアンナがやっていた「良かった探し」を試すのも良いと思っています。
一日一個「良かった事」を探すんです。
素敵な方法だと思っています^^

>時に対する概念が大きく変わったと思います

時が無限ではないと気づくことで概念が変わる。
私はそこから始まりました。
気づくことって大切ですね~@0@/

気づいてなかったら、私結婚してなかったかも~♪
ぐふふ~i-278

2855:Re: おはようございます。 by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 13:48:59

★コロボックル・よめちゃんへの返信です★
> 時間について一度記事にしたことがあるのですが、
思っているより残された時間って少ないんですよ@@!

= 以前、拝見させて頂いて感銘を受けました。
先ほどもこっそ~り再読させて頂いてきました。
男性は副(添え物)だという認識を持っています。
いつの時代でも現実をしっかりと見つめ、地に足をつけているのは、
女性なんだなぁという印象を改めて強く持ちました^^

> ポリアンナがやっていた「良かった探し」を試すのも良いと思っています。

= 素晴らしい実践方法を伝授してくださってありがとうございます♪
「ポリアンナ物語」検索して調べてきました(笑)
世界名作劇場、私が見たのは…「アルプスの少女ハイジ」
「ペリーヌ物語」「南の島のフローネ」は途中で挫折したような。
この辺りで卒業していました^^
「ポリアンナ物語」いつか再放送してくれないかなぁ~。
Wikiによると、Pollyannaは「極めて前向きな楽観主義者」
このような意味があるようですね♪

> 気づいてなかったら、私結婚してなかったかも~♪
ぐふふ~

= 気づいてよかったですね~♪いひひっ~

時間の概念について、過去に記事にしたことがあります。
「林檎の薔薇と無限の愛」
http://bahia0044.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

私は学生時代、藤本義一氏の講演を拝聴したことがあります。
「人生、無駄な時間をどれくらい過ごしたかによって
その人の人生の豊かさが決まる」 とっても印象に残っています。
フェリーニ監督の映画「道」 私のもっとも好きな映画の1つです。
「そこらへんに転がっている石ころにだって何らかの意味はある。」
とっても印象に残っています。

今回とは真逆の方向性の記事になります。
こっちの意見の方が好きかなって思っています(笑)
コメントどうもありがとうございました。


2857:【今日からまた】やはり説明不足でしたね。すみません。【パソ禁します】 by メロ on 2012/11/19 at 14:42:27

まずはこっから↓

> 東洋医学のCMで有名ですが、
その2つは、日本人が成人するまでの
大きな穴(壁ではない)と言われています。

この2つくっつけられてしまってわかりにくくなっていますが「東洋医学のCMで有名ですが~」は養命酒のCMです。後述の文とは全く関係ありません。
詳しく知りたいのであれば、こちら↓をご覧ください。CMも出ています。
http://www.yomeishu.co.jp/x7x8/

>その2つは、日本人が成人するまでの
大きな穴(壁ではない)と言われています。

=育児については、 常に真摯な態度で文献に当たり情報収集したいと心がけています。
参考文献と筆者を教えて頂けると助かります。
東洋医学関連の学者の話なんでしょうか?

それはそれは…さすがパンとぶどう酒さんですね。
しかしその情報の文献はさすがに教えられません。
なぜならそれは、我が埼玉県のとある子だくさん市(と、プライバシー保護のために書いておきます。自分の住んでいる市です。)の母親(井戸端)会議でちょっと耳に入ってきたものをメロの記憶から一部分だけ抜き取った、オリジナルだからです。レプリカなんてありません。
情報提供者はみなさん子育て歴20年以上のベテランママさんたちです。
あ、一人はすでに「おばあちゃん」になっています。おめでたですねw

次に「社会的要求」と「大人は汚い」の因果関係についてです。
これは自分が思っただけなので、一つの考えとして読んでください。
また、「大人は汚い」というのはわかりやすくするために入れた語です。気分を害してしまったなら申し訳ありません。

大人の事を汚いと言っている子供はピュアハート…純情を持っています。
パンとぶどう酒さんが持っているのかは存じませんが、少なくとも自分はまだ持っています。
「社会的欲求」は「生理的欲求」に対して、生命を維持することに対する優先度は低いです。なので、もしも心を持たない人間というものが存在するとしたら、その人に社会的要求は存在しないだろうと思います。
社会的欲求とは、子供も持っています。親に褒めてほしいとかね。
それでもなお「大人は汚い」というのはなぜなのか?
大人だって、人によっては純情を持っている人もけっこういます。
しかしそれは、ほとんど子供たちは見ない…いや、見ることが出来ないのでしょう。
ところで先ほどの子供について。「子は育てたように育つ」というように、子供の一番の見本となるのは両親です。
つまりその子は「大人は汚い」ではなく「親は汚い」と言っていると考えられます。
親は家庭を守るため、汚くなります。
親でない大人が汚いというのは、よくドラマに出ているいかにも憎々しげな悪役ぐらいなものです。
「社会的欲求」は、自分の生命のみを維持するための優先度はかなり低いです。
しかし、大切なものが出来たときの「社会的欲求」は「生理的欲求」と同じか、時としてそれよりも優先度が高くなります。
だから親は汚くっていいんです。それが人間の宿命だから。

なぜこんな事を証拠もなくたらたらと書いていられるのか?
それは、この文章に書いてあること全て、もとい「大人は汚い」と言ったこの子供こそが、数年前のメロ少年だからなのです…。

そういえば最近僕は健康法をいくつかやっています。
①一食一膳法(命名:メロ)
②瞑想
オ禁コレハケンコウホウデハナイカナ?

①は学生の特権、給食も含めて、ご飯をお代わりしないというものです。
ただしおいしい物を食べる時、空腹のときは1杯だけOKとします。
これは部活動を引退したことをきっかけに、食生活を改善したものです。
効能としては、腹七、八分目で医者いらず、栄養バランスの向上が期待できます。
②は1分程度でできる、心の健康法。オススメします。
効能としては、心の滋養、副交感神経の活性化などが期待できます。
参考↓
http://chaos2ch.com/archives/3582390.html
③は思春期の少年には難しいところがありますね。
効能としては、妊娠率の高さとイカ臭の濃密化(笑)体力の温存、性格の改善、ニキビの減少が見込めます。
是非、やってみてください。

やっぱりこれじゃ小説家は無理ですね。著者はどうかわかりませんが。
一世一代(笑)の超長文失礼いたしました。

2859:Re: 【今日からまた】やはり説明不足でしたね。すみません。【パソ禁します】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 16:25:48

★メロさんへの返信です★
養命酒のサイト、覗いてきました。
養命酒、飲むのいいかも♪
今度、酒屋に行ったらチェックしてみます。
ナイス・アイディアどうもありがとうございます。

>「大人は汚い」というのはわかりやすくするために入れた語です。
気分を害してしまったなら申し訳ありません。

= 気分は害していません。
「おとなは汚い」子供なら誰もが感じるでしょうし、
大人だってそう思っています。
また色んな学説で理論的な説明もされています
それがどう「社会的欲求」に繋がるのか、
メロさんの意見を拝聴したいと思いました。

「社会的欲求」この概念について、
私と大分ズレがあるように感じました。

>「社会的欲求」は「生理的欲求」に対して、
生命を維持することに対する優先度は低いです。

= 私は限りなく同等に近いと思っています。
3才の娘でさえ、玩具の奪い合いでケンカして
私に甘えてきたり、ものすごい情熱を感じます。
人間は1人では決して生きてはいけないと思っています。

> 大人だって、人によっては純情を持っている人もけっこういます。

= 子供の心という観念なら、全ての大人は子供時代を通過しています。
子供の心、純情、全ての大人たちの心の奥にあると思います。
子供の心はわかります。ただし大人には様々な義務があります。

> 「大人は汚い」と言ったこの子供こそが、
数年前のメロ少年だからなのです…。

= 例えば今回コメントくださった♪ねこ♪さん、
asagoさん、コロボックル・よめさんと比較すると
メロさんのコメントは異質に見えますよね。
メロさんが、私と他の大人たちとのコメントのやり取りに
偽善を感じ取っているのかもしれないなと推察していました。
また仮にメロさんに偽善だと言われたとしたら、
私はそれを否定しないでしょう。
偽善であるといえるかもしれないですし、
偽善じゃないといえるかもしれないと思っています。

私はメロさんから様々なことを吸収させて頂いています。

メロさんは瞑想をされているんですね!!
瞑想についてかかれた本は好きです♪
ちょっと本格的に習いにいってみたいなって気があります^^

> オ禁コレハケンコウホウデハナイカナ?
性格の改善、ニキビの減少が見込めます。

= オ禁は性格の改善に効果があるんですね^^
オをした方がスッキリ爽やかな人格になるような気がしました。
違うのかぁ~♪ 我慢強い性格になるのかな…
でもムッツリはなりたくないなぁ(笑)
将来はオ禁評論家として頑張ってください♪
メロさんなら、その道の大家になれるように感じます!!

パソ禁中、学園生活エンジョイしてくださいね☆
一世一代の長文、楽しく拝見させて頂きました☆
コメントどうもありがとうございました。


2860:【文は書くのも読むのも】長文ラリー【大好きです】 by メロ on 2012/11/19 at 17:18:14

明日からパソ禁なので議論は今日中に終わらせちゃいましょうか。

>「社会的欲求」この概念について、
>私と大分ズレがあるように感じました。

ズレてあっていいというか、むしろあるのが当然だと思いますが…。
「生命を維持すること」だけに限定すると社会的欲求は無くてもいいものになります。
それをよく表せているなと思ったのが「ものぐさ太郎」という物語。これに全て詰まってるんじゃないでしょうか。
まあもちろん生命を維持する事だけの限定です。こんな事してたら心は死んじゃいますけどね。
ちなみに、社会的欲求は相手にしっかりと自分の気持ちが伝えられる…つまり、言葉を覚えてからもう芽生えるそうです。

>子供の心という観念なら、全ての大人は子供時代を通過しています。
>子供の心、純情、全ての大人たちの心の奥にあると思います。

そりゃそうでしょうね。ただ、長い間外に出さないとそれの効果も薄くなってきてしまいます。~〇もそうですよね。長い間オ禁するのはよくないそうです。こんな時代でもたまには肩の力抜いて、一番親しい友とカラオケにでも行って、心の底から楽しむ時間を作ると良いと思います。

>子供の心はわかります。ただし大人には様々な義務があります。
義務か…大人になってから考えてみます。

>例えば今回コメントくださった♪ねこ♪さん、 asagoさん、コロボックル・よめさんと比較するとメロさんのコメントは異質に見えますよね。

おうどんさんも入れてあげて下さいw
僕は、この5人は比較対象にならないと思います。性別もまちまちだし、そもそも比較する必要もないし。
この記事を読んで自分のいつのことを思っているのか?というのを考えると
♪ねこ♪さんは「今と昔」asagoさんは「死後」コロボックル・よめさんは「今」ですよね。
自分の場合は「今と昔と未来」しかも記事とはあまり関係の無い内容ですから。
しかしあえて言わせていただきますが、偽善とは思っていません。善とも思ってはいませんが。
異質か…どう受け取れば良いのやら。変人とは言われますが。

>私はメロさんから様々なことを吸収させて頂いています。
性欲その他もろもろも吸収してください。

>ちょっと本格的に習いにいってみたいなって気があります^^
担任の先生(女)の名言です。
「習うならヨガ、自宅でやるなら瞑想。」

オについては、個人差が大きいと思います。
元の性格がいい人は変化が小さいと思いますが、もとが内向的な自分には結構効き目があります。
自分はオをしないほうが、社交的で、集中力もあり、自信満々です。
元の性格が悪くっても、努力すれば何とかなるってことですかねー。
…まあ、この努力あまり長続きしないんだけど。
ちなみにオ禁は、ネット上では宗教扱いされてます。現状は自分で見てください。
まあでも、オ禁で生活が変わったと感じる同志がいるなら、それは嬉しいです。

2862:Re: 【文は書くのも読むのも】長文ラリー【大好きです】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 19:18:34

★メロさんへの返信です★
> 社会的欲求は相手にしっかりと自分の気持ちが伝えられる…
つまり、言葉を覚えてからもう芽生えるそうです。

= 私の認識では赤ちゃんが母親を目で追う。
これも社会的欲求です。
私は全ての社会的欲求が遮断されたら、
生きていけないと思っています。

今回の記事のテーマは養生訓をベースに作成しています。

メロさんは以前、何のために生まれきたのか?その理由を、
「幸せになりため、それでいいんじゃないかと思います。」
このように言われました。

「自ら楽しみ、人を楽しませてこそ、
人として生まれた甲斐がある。」
貝原益軒の言葉です。
この言葉について、考えてみられてもいいのかなって思います。

> 性別もまちまちだし、そもそも比較する必要もないし。

= この記事は私の気持ちとは裏腹の内容、
何かを感じてもらうための強い記事、
大人は必ずしも本文に対して肯定意見ではないでしょう。
それでも肯定できる部分を探して、
本文に寄り添うような形でコメントされます。
文章にならなかった想い、(否定的な面を含めて)
それを汲み取る作業が何よりも楽しいと思っています。

メロさんは基本的に反論意見型ですよね(笑)
またメロさんはお世辞を言おうとは思わないですよね。
コメント欄で偽善を感じ取っても不思議ではないと思っています。
おうどんさんは中学2年生ですが、名前入れた方がよかったですか。
おうどんさんも反論意見型のブロガーさんだと思っています^^

> ちなみにオ禁は、ネット上では宗教扱いされてます。
現状は自分で見てください。

= オ禁が宗教扱いされてるんですね(笑)
もうオの話はお腹いっぱいです^^
オ禁の同志、私はそんなんいらんよ~☆

> 心の底から楽しむ時間を作ると良いと思います。

= オをする時間を作ればいいのかぁ^^
コメントどうもありがとうございました。


2868:【腹を割って】水面下での駆け引き【話し合う】 by メロ on 2012/11/19 at 22:46:17

とりあえず自分は雰囲気を感じ取るとかは苦手ですか、洞察眼には自信があります。覚えておいてください。人と直接話し合う時、自分の目と相手の目を出来るだけ合わせます。「目は口ほどにものを言う」ですからね。
例えばこの記事の最初のコメ返。

とっても興味深いお話ですね。
「社会的要求」と「大人は汚い」この因果関係について、
具体例を挙げて説明してくださると助かります。

のとこでよくある勇者物語でベテラン老人が「お前の実力、見せてみよ。」とでも言うのに近い雰囲気を感じ取りました。なのでそこがこのコメ返で1番重要なのではと思っています。

生まれたことの意味、考えてみます。
というかそういう抽象的なものに対しては、答えを出さないほうがよいのかもしれませんね。
貝原益軒さんの言葉…まさに今みんなのトゲキッスになろうとしている自分にぴったりです。

「性別もまちまちだし、そもそも比較する必要もないし。」
この言葉については、わざとひねくれて書いてみました。試してみたんです。
何なんでしょうねこのコメントの水面下での駆け引きはwしばらくは自粛します。

自分は人とコミュニケーションをとるとき、まずは肯定から入ります。
ブログのコメントでも、コメ返返には順序を合わせなくてはいけないので無理ですが、記事に対してのコメントは肯定意見、または1番重要な事を最初に書きます。

「この記事は私の気持ちとは裏腹の内容」とありますが、全く違う訳ではないんでしょう?
僕のコメントにも肯定の想い、入ってます。是非汲み取ってみてください。

自分は別に反論型という訳ではありません。自分もそう思うなら素直にコメントを書いてます。ただ、パンとぶどう酒さんとのやりとりは、肯定して肩を持つより、否定して喰らいついた方が面白いとは、正直思っています^^
「くくく…面白い、狂気の沙汰ほど面白い。」

ところで自分には、この中では特に偽善というものが感じ取れませんでした。
そこで自分はこう考えました。メロコメは重要な事を先に書き、その他は後に書く。
他の人は、その他はひとまず置いといて重要な事のみを書いているので、短いコメントなのではないでしょうか。
そういうところも掘り下げてみてみると、面白いかもしれませんね。

あと、お世辞はあまり好みません。
幼少期の影響で、お世辞と浮気は特に嫌ってるんです。

オを心の底から楽しむ人なんて初めて聞いた…(驚愕)
オの話と麻雀の話はヒートアップしちゃいますねw
いつもありがとうございます。

2881:Re: 【腹を割って】水面下での駆け引き【話し合う】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/20 at 10:15:53

★メロさんへの返信です★
なんで私がベテラン老人の役なんだよ~~!!
それでメロさんが勇者なんですね(笑)

> 洞察眼には自信があります。
人と直接話し合う時、自分の目と相手の目を出来るだけ合わせます。

= 私はきれいなおねえさんが前にいると、もうダメ。
うつむいてもじもじしちゃうなぁ。
横に座ってもらって互いに前を向きながら飲むのが好きかな。
メロさんは至近距離で見つめあうんですね^^
やがて会話が途切れ途切れになり、重なる唇ってパターンなんですね!

> 答えを出さないほうがよいのかもしれませんね。

= ある答えを見つけて、それに満足してしまうのは問題ですが
探し続けることが大事なんだと私は思います。


人とコミュニケーションをはかる時、
私は自分をニュートラルな状態におこうとします。

>「この記事は私の気持ちとは裏腹の内容」とありますが、
全く違う訳ではないんでしょう?

= 記事によっては私の思いが全く入っていない記事もあります。
理由はそうした方が記事としては面白いからです^^
今回の記事は社会人としての理想論に近いでしょう。
私は頭の中に沢山の反論意見も持っています。

> わざとひねくれて書いてみました。試してみたんです。

= どのように書いてくれても私は楽しめます。
私がもっとも興味のあるのはブロガーさんの感性です。
例えばメロさんの年代なら変に小さく丸くなるより
尖がった方が自分の器は大きくできるのではと思っています。

> 否定して喰らいついた方が面白いとは、正直思っています^^

= 私がコメントを残す時、心がけていること。
そのブログを盛り上げる。
本文の補足コメント。質問することによって、
運営者が記事の補足をコメント欄でやりやすい状況に持っていけます。
本文への反論コメント。それに運営者が反論することによって
本文をより強化できると思っています。
敬意を持って脇役に徹すると言えばよいのかな。
今回コメントくださったasagoさんは私よりも年上の方ですが、
毎回、私を立てたコメントをくださいます。
そこに人間としての大きさを誰もが感じ取ることができるでしょう。

> あと、お世辞はあまり好みません。

= あえてお世辞という言葉を使用しましたが
礼儀という意味です。

> オの話と麻雀の話はヒートアップしちゃいますねw

= それだけはご勘弁願います^^
コメントどうもありがとうございました。


2925:【メロメロ祭り】早めに開催【第2弾】 by メロ on 2012/11/24 at 14:41:52

え~と、今日は第2弾なので、あまり自分らしくないコメントでも書いてみましょうか。

人の優しさって、弱っている時などにすごく心に入ってきますよね。沁み渡るというか、そんな感覚。
パンとぶどう酒さんと接していると、特に良く感じます。
このブログは明日がどんな記事なのか読めないという点もあり、楽しみの1つとなっています^^いつもありがとうございます。
また、数々の無礼について。自分は小学生の頃、あまり感情が無い方でした。
ここ2年間ですっかり変わったのかな?その反動で、感情的で、興奮気味になってしまいました。
まだまだいろいろと未熟です。ワガママもよく言います。
褒める時も相手に「大袈裟に褒めすぎ」と言われたりします。(自分はそんなつもりないですが。)
これからもいろいろとぶっ飛びますが、寛大な心で受け止めていただけたらと思っています。

…ハイ!そんな感じです。
ここからは通常モードで。

>私はきれいなおねえさんが前にいると、もうダメ。
>うつむいてもじもじしちゃうなぁ。
>横に座ってもらって互いに前を向きながら飲むのが好きかな。
>メロさんは至近距離で見つめあうんですね^^

女性の方では、そういう人もいるみたいです。
また、並んでいるから同じ景色を見てるって安心感も得られるとかなんとか。
ちなみに至近距離でも無いし、見つめ合うといった形でもありません。かなり自然体です。…というか、そういうこと気にしてなかったなぁ。

>ある答えを見つけて、それに満足してしまうのは問題ですが
>探し続けることが大事なんだと私は思います。

ただ、答えを出した方がよい事もありますよね。
こんな人生を送ってよかったのか、とかやり直すことはできないもの。
見つけてしまうのも問題ですが、諦めて探すのをやめてしまうのはもっと深刻かと思います。

ちなみに自分の信念の基となるもの「いつ死んでもいいように今日を生きる」
かなり極端ではありますが、自分に正直であるとともに、嘘もつかなければならないという事ですね。

>例えばメロさんの年代なら変に小さく丸くなるより
>尖がった方が自分の器は大きくできるのではと思っています。

そこで大きく丸まるのがメロっていう人種なんですよ^^
地球ぐらいでっかくなりたいなあ^^

>私がコメントを残す時、心がけていること。
>~そこに人間としての大きさを誰もが感じ取ることができるでしょう。

このブログは、コメント主体ですよね。
また、それをやりやすくしてくださるためのブログの勉強やテンプレートの配色、カテゴリー分類など、パンとぶどう酒氏の配慮に感謝しますm(_ _)mハハーッ

>あえてお世辞という言葉を使用しましたが
>礼儀という意味です。

むしろそっちの方が問題やないか!
そんなに無礼ですかねー…。

2930:Re: 【メロメロ祭り】早めに開催【第2弾】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/24 at 16:39:29

★メロさんへの返信です★
> 人の優しさって、弱っている時などにすごく心に入ってきますよね。
沁み渡るというか、そんな感覚。

= これは人に限らず映画観ても感じることはありますよね^^
「あっ今日オレ、弱ってるなぁ」って。
そういう時こそ、人間関係を大切にできる時なのかもしれませんね。

> まだまだいろいろと未熟です。ワガママもよく言います。

= 環境が早く大人に成長させることがありますが、
年代に見合った成長をしてほしい。大人の願いだと思います。

>私はきれいなおねえさんが前にいると、もうダメ。

= この箇所は適当な笑いをとるための箇所。
さらりと流してほしいところです(笑)

> ちなみに自分の信念の基となるもの「いつ死んでもいいように今日を生きる」
かなり極端ではありますが、自分に正直であるとともに、
嘘もつかなければならないという事ですね。

= これはとっても難しいことだと思います。
でもそう思って生きていくことは大切なことですよね☆

> むしろそっちの方が問題やないか!
そんなに無礼ですかねー…。

= コメントは全て、運営者にとっては宝物です。
ボーナスのようなものだと思っています。

返信コメントする時、トップ記事の場合は複数まとめて作成します。
沢山の方にまとめて読まれることを意識して作成します。
流れを大事にして、記事と関係のない箇所は省略したりはします。
メロさんの場合でしたら、
麻雀やオの話は割愛せざるを得なくなることもあります^^
例えば6つコメントが入ったとしたら、
私の1つの記事から6つの物語を拵える必要があると思っています。
記事作成する数倍のエネルギーが必要です☆

> このブログは明日がどんな記事なのか読めないという点もあり、
楽しみの1つとなっています^^

= この運営方法はアクセス数が伸びないやり方なんですよね。
アクセスアップの記事を読むと、
カテゴリーを絞った方が良いって書いてますよね。
続けるという意味で考えたら、
好きなように記事を作った方がブログは
続くんじゃないかなって思っています。

PS. 今回はお世辞がいっぱいありましたね^^
お世辞の文面、貰うほうも嬉しいですが、
作成する側も楽しかったりしますよね(笑)
コメントどうもありがとうございました。


2933:【リアルタイム】コメント返信【遭遇】 by メロ on 2012/11/24 at 17:04:09

今回は、最初に弱みを見せたコメントです。
しかしまあ、前みたいに試したとか言うんじゃないですよ?

女性が弱っている時に、男性が付け込んで仲良くなる。
昼ドラの展開でしょうか^^こういうときって注意力が意外に散漫で、物事の分別が難しいんですよね。

ちなみに、わがままは普段は言いません。
その分親しい人が出来ると少しかまってちゃん気味になりそうです。
今は自制してます。

ちなみにお世辞入れてないつもりです。本当ですよ?基本的に嘘はつきません。
ただ前も言いましたが、性格が気分によって変わるんでね。

2937:Re: 【リアルタイム】コメント返信【遭遇】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/24 at 19:25:24

★メロさんへの返信です★
> 女性が弱っている時に、男性が付け込んで仲良くなる。

= 男性の面から考えれば、そういうパターンはあるでしょうね。
また女性の面からいえば、弱っている心の隙間を埋めるために
利用するという側面もあったりしますよね。
恋の常套テクニックでしょうか。
恋は化かしあいですね(笑)
恋について考えなくなって、かなりの年月が経ちました。
燃えるような恋、してみたいものです♪

人間の心は良い行いをしながら悪い行いもしたりします。
とっても複雑。面白いですよね。
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   

常に日を愛惜 一日もあだに暮らすべからず

以前は時が無限にあるように感じていました。
物事を漠然と捉えていたように思います。
時を無駄に使っていたと思います。
その無駄な時間が自身の滋養になったのか?


人生経験を積むにしたがい、
人間は分別が身についてきます。


大人になると2本の足で立ちあがり、
そして歩いていくしかないと否応なしに悟らされます。
社会で自分の居場所を確保するために、頼れるものは己のみ。
青年期特有の甘えや弱さは許されません。


to discard the shadow for the substance
虚を捨て実を取る



青年期特有の現象。芸術家風を気取ることもなければ、
趣味の多様性や交際範囲の広さを誇ることもありません。
それらが全て、真直ぐに前を見つめることのできないが故、
安逸をむさぼるための逃げ口上だということは理解しています。


第1554回FC2公式トラックバックテーマ
「昔の自分とここが変わったな、と思うこと」



時に対する概念が大きく変わったと思います。
これは年々変わり続けていくでしょう。


関連記事


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2845:No title by おうどん on 2012/11/18 at 20:41:24

ぐ、ぐぅ・・・

今回はなんかむずくて低脳な俺には理解が・・・

すんません・・・

2847:おうどんさんへ by パンとぶどう酒 on 2012/11/18 at 20:56:17

★おうどんさんへの返信です★
今回は意識的に文章を固く、クールな感じに仕上げました^^
普段は中学生の方に読んでもらえるか?
これを意識して記事作りをしています。
今回のように分かりにくい時は、そう言って頂けると、
今後のブログ運営にものすごくプラスになります。
どんどん意見などお願いしまーす☆
コメントどうもありがとうございました。

2848:たしかに。 by ♪ねこ♪ on 2012/11/18 at 21:16:44

昔とは時間の流れの感じかたも、とらえかたも、使い方も
違うような気がします。

以前、ハレの日とケの日について書いていらっしゃいましたね。
若い頃は、ハレの日にこそ感動があるような気がしていましたが、
今は、ハレの日よりもむしろ、ケの日のささいな出来事に、
涙ぐむほど感動することがあります。

時が止まらず、ただ流れていくことの残酷さを
知ってしまった大人だからこそ、
若い頃には一歩で踏み越えてしまうような一瞬一瞬を
いとおしく、大切に思えるのかもしれませんね。

2849:【18歳は】江戸時代の人は早熟だったらしい【未熟なの?】 by メロ on 2012/11/18 at 21:22:19

拍手欄のぬこワンツーにボコボコv-38

人生で心が一番「成長」する時期は?
それは、思春期ではなく幼児期だそうです。
思春期は「変化」というところだそうです。
東洋医学(7と8の倍数)のCMで有名ですが、思春期は体も心も成長する「第2反抗期」
それに対して幼児期(2~6歳程度)は、まだ歯の生えかわりも迎えない「第1反抗期」

その2つは、日本人が成人するまでの大きな穴(壁ではない)と言われています。
特にその時期の子育ては気をつけてくださいねー。

話を戻しますが、その2つの反抗期の間にはどのような違いがあるのか?
それの一つが「欲求」ではないかと思います。
人間の3大欲求(食欲、性欲、睡眠欲)などの物的欲求が幼児期。
社会的欲求というのが思春期です。
この「社会的欲求」というのが大人への第一歩でもあり、なかなかの曲者なんですよねw
子供がよく「大人は汚い」なんて言いますが、これが大きな原因だと思います。

何かいつもに増して長くなってしまいましたが、まとめると
「時間を無駄に過ごしている」と気づいたらすぐに直した方がよい。「善は急げ 悪は延べよ」
また、年をとるほどに時間は早く過ぎていく。「光陰矢のごとし」「時は金なり」
この3つ、メロのMyことわざ辞典とともにパンとぶどう酒辞典にもご登録いただければ幸いですm(_ _)m

2850:No title by asago on 2012/11/18 at 22:34:07

こんばんは

若い頃、時間の観念は皆無でした。
あすが来ないかも知れないなんて
考えたこともないほど能天気でした。
まあ、基本的な能天気さは変わりようが
ないので今もさほど変わりないかもです(笑)

でも、年を取ったのと6月に結構重い病気をして
少し、時間というか寿命のことを考えます。
今から先のことです。自分はいつ死ぬのだろうか?
その時の家族の状況はどうなっているだろうか?
「やかましい人間が居なくなってセイセイしたね」と
言われないように努めているのが昔と大きく変わった
ところでしょうか。

2852:♪ねこ♪さん★メロさん★asagoさん by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 11:11:37

★♪ねこ♪さんへの返信です★
> 今は、ハレの日よりもむしろ、ケの日のささいな出来事に、
涙ぐむほど感動することがあります。

= 当たり前のこと、当然の権利、疑いようもなく享受してきたこと、
それらが年齢を重ねるにつれ、
「そうじゃないんだよ」って胸に深く沁み入ってきますよね。
映画でも倒れた兵士が、目の前の名もなき野草に
深く感動するシーンを観たりします。
少しずつ肌で実感できるようになってきているのでしょうか^^

> 時が止まらず、ただ流れていくことの残酷さを

= 「残酷」って言葉の裏に、
♪ねこ♪さんの沢山の想いが込められているんでしょうね。
とっても感じさせてくださる言葉でした♪
コメントどうもありがとうございました。



★メロさんへの返信です★
> 東洋医学のCMで有名ですが、
その2つは、日本人が成人するまでの
大きな穴(壁ではない)と言われています。

= アドバイスありがとうございます。育児については、
常に真摯な態度で文献に当たり情報収集したいと心がけています。
参考文献と筆者を教えて頂けると助かります。
東洋医学関連の学者の話なんでしょうか?

この「社会的欲求」というのが大人への第一歩でもあり、
なかなかの曲者なんですよねw
子供がよく「大人は汚い」なんて言いますが、
これが大きな原因だと思います。

= とっても興味深いお話ですね。
「社会的要求」と「大人は汚い」この因果関係について、
具体例を挙げて説明してくださると助かります。

>「時間を無駄に過ごしている」と気づいたらすぐに直した方がよい。

>「善は急げ 悪は延べよ」「光陰矢のごとし」「時は金なり」
早速、パンとぶどう酒辞典に登録させて頂きます^^
(悪は延べよが特に好きです☆)
コメントどうもありがとうございました。



★asagoさんへの返信です★
> 若い頃、時間の観念は皆無でした。

= 今回の画像は貝原益軒。
タイトルは「養生訓」を参考にしました。
タイトルの前にある文章は、
「老人は一日をもって十日として日々楽しむべし」

年齢を重ねるに連れ、時間に対して素直な応対が
できるようになっていくのでしょうか…

> 基本的な能天気さは変わりようが
ないので今もさほど変わりないかもです(笑)

= それが存外、長生きの秘訣なのかもしれませんね(笑)

>「やかましい人間が居なくなってセイセイしたね」

= そう言われながら大粒の涙を流してもらえる。
そんな人生が送れたら幸せだったと自分で思えるのかな…
ふとそんな気がしました。
コメントどうもありがとうございました。


2854:おはようございます。 by コロポックル・よめ on 2012/11/19 at 11:40:12

時間は大切だ~と何度も思う時があります。

以前は仕事をしていたのですが、何だか気づくと時間が過ぎている状態でした^^;
しかし、そこで得たものはたくさんありこれから生きていくうえでの基盤にもなっています。

時間について一度記事にしたことがあるのですが、思っているより残された時間って少ないんですよ@@!
これに気づいた時は「おっと!このままで大丈夫か!?」なんて考えた事も・・・。

時間の使い方は人によって違いますよね。
現在私は主婦として時間を使っています。
ブログ作りや家事、趣味、夫に時間を使っています☆

もし、「私は時間を無駄遣いしている」と思っている人がいたら「ポリアンナ物語」のポリアンナがやっていた「良かった探し」を試すのも良いと思っています。
一日一個「良かった事」を探すんです。
素敵な方法だと思っています^^

>時に対する概念が大きく変わったと思います

時が無限ではないと気づくことで概念が変わる。
私はそこから始まりました。
気づくことって大切ですね~@0@/

気づいてなかったら、私結婚してなかったかも~♪
ぐふふ~i-278

2855:Re: おはようございます。 by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 13:48:59

★コロボックル・よめちゃんへの返信です★
> 時間について一度記事にしたことがあるのですが、
思っているより残された時間って少ないんですよ@@!

= 以前、拝見させて頂いて感銘を受けました。
先ほどもこっそ~り再読させて頂いてきました。
男性は副(添え物)だという認識を持っています。
いつの時代でも現実をしっかりと見つめ、地に足をつけているのは、
女性なんだなぁという印象を改めて強く持ちました^^

> ポリアンナがやっていた「良かった探し」を試すのも良いと思っています。

= 素晴らしい実践方法を伝授してくださってありがとうございます♪
「ポリアンナ物語」検索して調べてきました(笑)
世界名作劇場、私が見たのは…「アルプスの少女ハイジ」
「ペリーヌ物語」「南の島のフローネ」は途中で挫折したような。
この辺りで卒業していました^^
「ポリアンナ物語」いつか再放送してくれないかなぁ~。
Wikiによると、Pollyannaは「極めて前向きな楽観主義者」
このような意味があるようですね♪

> 気づいてなかったら、私結婚してなかったかも~♪
ぐふふ~

= 気づいてよかったですね~♪いひひっ~

時間の概念について、過去に記事にしたことがあります。
「林檎の薔薇と無限の愛」
http://bahia0044.blog.fc2.com/blog-entry-289.html

私は学生時代、藤本義一氏の講演を拝聴したことがあります。
「人生、無駄な時間をどれくらい過ごしたかによって
その人の人生の豊かさが決まる」 とっても印象に残っています。
フェリーニ監督の映画「道」 私のもっとも好きな映画の1つです。
「そこらへんに転がっている石ころにだって何らかの意味はある。」
とっても印象に残っています。

今回とは真逆の方向性の記事になります。
こっちの意見の方が好きかなって思っています(笑)
コメントどうもありがとうございました。


2857:【今日からまた】やはり説明不足でしたね。すみません。【パソ禁します】 by メロ on 2012/11/19 at 14:42:27

まずはこっから↓

> 東洋医学のCMで有名ですが、
その2つは、日本人が成人するまでの
大きな穴(壁ではない)と言われています。

この2つくっつけられてしまってわかりにくくなっていますが「東洋医学のCMで有名ですが~」は養命酒のCMです。後述の文とは全く関係ありません。
詳しく知りたいのであれば、こちら↓をご覧ください。CMも出ています。
http://www.yomeishu.co.jp/x7x8/

>その2つは、日本人が成人するまでの
大きな穴(壁ではない)と言われています。

=育児については、 常に真摯な態度で文献に当たり情報収集したいと心がけています。
参考文献と筆者を教えて頂けると助かります。
東洋医学関連の学者の話なんでしょうか?

それはそれは…さすがパンとぶどう酒さんですね。
しかしその情報の文献はさすがに教えられません。
なぜならそれは、我が埼玉県のとある子だくさん市(と、プライバシー保護のために書いておきます。自分の住んでいる市です。)の母親(井戸端)会議でちょっと耳に入ってきたものをメロの記憶から一部分だけ抜き取った、オリジナルだからです。レプリカなんてありません。
情報提供者はみなさん子育て歴20年以上のベテランママさんたちです。
あ、一人はすでに「おばあちゃん」になっています。おめでたですねw

次に「社会的要求」と「大人は汚い」の因果関係についてです。
これは自分が思っただけなので、一つの考えとして読んでください。
また、「大人は汚い」というのはわかりやすくするために入れた語です。気分を害してしまったなら申し訳ありません。

大人の事を汚いと言っている子供はピュアハート…純情を持っています。
パンとぶどう酒さんが持っているのかは存じませんが、少なくとも自分はまだ持っています。
「社会的欲求」は「生理的欲求」に対して、生命を維持することに対する優先度は低いです。なので、もしも心を持たない人間というものが存在するとしたら、その人に社会的要求は存在しないだろうと思います。
社会的欲求とは、子供も持っています。親に褒めてほしいとかね。
それでもなお「大人は汚い」というのはなぜなのか?
大人だって、人によっては純情を持っている人もけっこういます。
しかしそれは、ほとんど子供たちは見ない…いや、見ることが出来ないのでしょう。
ところで先ほどの子供について。「子は育てたように育つ」というように、子供の一番の見本となるのは両親です。
つまりその子は「大人は汚い」ではなく「親は汚い」と言っていると考えられます。
親は家庭を守るため、汚くなります。
親でない大人が汚いというのは、よくドラマに出ているいかにも憎々しげな悪役ぐらいなものです。
「社会的欲求」は、自分の生命のみを維持するための優先度はかなり低いです。
しかし、大切なものが出来たときの「社会的欲求」は「生理的欲求」と同じか、時としてそれよりも優先度が高くなります。
だから親は汚くっていいんです。それが人間の宿命だから。

なぜこんな事を証拠もなくたらたらと書いていられるのか?
それは、この文章に書いてあること全て、もとい「大人は汚い」と言ったこの子供こそが、数年前のメロ少年だからなのです…。

そういえば最近僕は健康法をいくつかやっています。
①一食一膳法(命名:メロ)
②瞑想
オ禁コレハケンコウホウデハナイカナ?

①は学生の特権、給食も含めて、ご飯をお代わりしないというものです。
ただしおいしい物を食べる時、空腹のときは1杯だけOKとします。
これは部活動を引退したことをきっかけに、食生活を改善したものです。
効能としては、腹七、八分目で医者いらず、栄養バランスの向上が期待できます。
②は1分程度でできる、心の健康法。オススメします。
効能としては、心の滋養、副交感神経の活性化などが期待できます。
参考↓
http://chaos2ch.com/archives/3582390.html
③は思春期の少年には難しいところがありますね。
効能としては、妊娠率の高さとイカ臭の濃密化(笑)体力の温存、性格の改善、ニキビの減少が見込めます。
是非、やってみてください。

やっぱりこれじゃ小説家は無理ですね。著者はどうかわかりませんが。
一世一代(笑)の超長文失礼いたしました。

2859:Re: 【今日からまた】やはり説明不足でしたね。すみません。【パソ禁します】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 16:25:48

★メロさんへの返信です★
養命酒のサイト、覗いてきました。
養命酒、飲むのいいかも♪
今度、酒屋に行ったらチェックしてみます。
ナイス・アイディアどうもありがとうございます。

>「大人は汚い」というのはわかりやすくするために入れた語です。
気分を害してしまったなら申し訳ありません。

= 気分は害していません。
「おとなは汚い」子供なら誰もが感じるでしょうし、
大人だってそう思っています。
また色んな学説で理論的な説明もされています
それがどう「社会的欲求」に繋がるのか、
メロさんの意見を拝聴したいと思いました。

「社会的欲求」この概念について、
私と大分ズレがあるように感じました。

>「社会的欲求」は「生理的欲求」に対して、
生命を維持することに対する優先度は低いです。

= 私は限りなく同等に近いと思っています。
3才の娘でさえ、玩具の奪い合いでケンカして
私に甘えてきたり、ものすごい情熱を感じます。
人間は1人では決して生きてはいけないと思っています。

> 大人だって、人によっては純情を持っている人もけっこういます。

= 子供の心という観念なら、全ての大人は子供時代を通過しています。
子供の心、純情、全ての大人たちの心の奥にあると思います。
子供の心はわかります。ただし大人には様々な義務があります。

> 「大人は汚い」と言ったこの子供こそが、
数年前のメロ少年だからなのです…。

= 例えば今回コメントくださった♪ねこ♪さん、
asagoさん、コロボックル・よめさんと比較すると
メロさんのコメントは異質に見えますよね。
メロさんが、私と他の大人たちとのコメントのやり取りに
偽善を感じ取っているのかもしれないなと推察していました。
また仮にメロさんに偽善だと言われたとしたら、
私はそれを否定しないでしょう。
偽善であるといえるかもしれないですし、
偽善じゃないといえるかもしれないと思っています。

私はメロさんから様々なことを吸収させて頂いています。

メロさんは瞑想をされているんですね!!
瞑想についてかかれた本は好きです♪
ちょっと本格的に習いにいってみたいなって気があります^^

> オ禁コレハケンコウホウデハナイカナ?
性格の改善、ニキビの減少が見込めます。

= オ禁は性格の改善に効果があるんですね^^
オをした方がスッキリ爽やかな人格になるような気がしました。
違うのかぁ~♪ 我慢強い性格になるのかな…
でもムッツリはなりたくないなぁ(笑)
将来はオ禁評論家として頑張ってください♪
メロさんなら、その道の大家になれるように感じます!!

パソ禁中、学園生活エンジョイしてくださいね☆
一世一代の長文、楽しく拝見させて頂きました☆
コメントどうもありがとうございました。


2860:【文は書くのも読むのも】長文ラリー【大好きです】 by メロ on 2012/11/19 at 17:18:14

明日からパソ禁なので議論は今日中に終わらせちゃいましょうか。

>「社会的欲求」この概念について、
>私と大分ズレがあるように感じました。

ズレてあっていいというか、むしろあるのが当然だと思いますが…。
「生命を維持すること」だけに限定すると社会的欲求は無くてもいいものになります。
それをよく表せているなと思ったのが「ものぐさ太郎」という物語。これに全て詰まってるんじゃないでしょうか。
まあもちろん生命を維持する事だけの限定です。こんな事してたら心は死んじゃいますけどね。
ちなみに、社会的欲求は相手にしっかりと自分の気持ちが伝えられる…つまり、言葉を覚えてからもう芽生えるそうです。

>子供の心という観念なら、全ての大人は子供時代を通過しています。
>子供の心、純情、全ての大人たちの心の奥にあると思います。

そりゃそうでしょうね。ただ、長い間外に出さないとそれの効果も薄くなってきてしまいます。~〇もそうですよね。長い間オ禁するのはよくないそうです。こんな時代でもたまには肩の力抜いて、一番親しい友とカラオケにでも行って、心の底から楽しむ時間を作ると良いと思います。

>子供の心はわかります。ただし大人には様々な義務があります。
義務か…大人になってから考えてみます。

>例えば今回コメントくださった♪ねこ♪さん、 asagoさん、コロボックル・よめさんと比較するとメロさんのコメントは異質に見えますよね。

おうどんさんも入れてあげて下さいw
僕は、この5人は比較対象にならないと思います。性別もまちまちだし、そもそも比較する必要もないし。
この記事を読んで自分のいつのことを思っているのか?というのを考えると
♪ねこ♪さんは「今と昔」asagoさんは「死後」コロボックル・よめさんは「今」ですよね。
自分の場合は「今と昔と未来」しかも記事とはあまり関係の無い内容ですから。
しかしあえて言わせていただきますが、偽善とは思っていません。善とも思ってはいませんが。
異質か…どう受け取れば良いのやら。変人とは言われますが。

>私はメロさんから様々なことを吸収させて頂いています。
性欲その他もろもろも吸収してください。

>ちょっと本格的に習いにいってみたいなって気があります^^
担任の先生(女)の名言です。
「習うならヨガ、自宅でやるなら瞑想。」

オについては、個人差が大きいと思います。
元の性格がいい人は変化が小さいと思いますが、もとが内向的な自分には結構効き目があります。
自分はオをしないほうが、社交的で、集中力もあり、自信満々です。
元の性格が悪くっても、努力すれば何とかなるってことですかねー。
…まあ、この努力あまり長続きしないんだけど。
ちなみにオ禁は、ネット上では宗教扱いされてます。現状は自分で見てください。
まあでも、オ禁で生活が変わったと感じる同志がいるなら、それは嬉しいです。

2862:Re: 【文は書くのも読むのも】長文ラリー【大好きです】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/19 at 19:18:34

★メロさんへの返信です★
> 社会的欲求は相手にしっかりと自分の気持ちが伝えられる…
つまり、言葉を覚えてからもう芽生えるそうです。

= 私の認識では赤ちゃんが母親を目で追う。
これも社会的欲求です。
私は全ての社会的欲求が遮断されたら、
生きていけないと思っています。

今回の記事のテーマは養生訓をベースに作成しています。

メロさんは以前、何のために生まれきたのか?その理由を、
「幸せになりため、それでいいんじゃないかと思います。」
このように言われました。

「自ら楽しみ、人を楽しませてこそ、
人として生まれた甲斐がある。」
貝原益軒の言葉です。
この言葉について、考えてみられてもいいのかなって思います。

> 性別もまちまちだし、そもそも比較する必要もないし。

= この記事は私の気持ちとは裏腹の内容、
何かを感じてもらうための強い記事、
大人は必ずしも本文に対して肯定意見ではないでしょう。
それでも肯定できる部分を探して、
本文に寄り添うような形でコメントされます。
文章にならなかった想い、(否定的な面を含めて)
それを汲み取る作業が何よりも楽しいと思っています。

メロさんは基本的に反論意見型ですよね(笑)
またメロさんはお世辞を言おうとは思わないですよね。
コメント欄で偽善を感じ取っても不思議ではないと思っています。
おうどんさんは中学2年生ですが、名前入れた方がよかったですか。
おうどんさんも反論意見型のブロガーさんだと思っています^^

> ちなみにオ禁は、ネット上では宗教扱いされてます。
現状は自分で見てください。

= オ禁が宗教扱いされてるんですね(笑)
もうオの話はお腹いっぱいです^^
オ禁の同志、私はそんなんいらんよ~☆

> 心の底から楽しむ時間を作ると良いと思います。

= オをする時間を作ればいいのかぁ^^
コメントどうもありがとうございました。


2868:【腹を割って】水面下での駆け引き【話し合う】 by メロ on 2012/11/19 at 22:46:17

とりあえず自分は雰囲気を感じ取るとかは苦手ですか、洞察眼には自信があります。覚えておいてください。人と直接話し合う時、自分の目と相手の目を出来るだけ合わせます。「目は口ほどにものを言う」ですからね。
例えばこの記事の最初のコメ返。

とっても興味深いお話ですね。
「社会的要求」と「大人は汚い」この因果関係について、
具体例を挙げて説明してくださると助かります。

のとこでよくある勇者物語でベテラン老人が「お前の実力、見せてみよ。」とでも言うのに近い雰囲気を感じ取りました。なのでそこがこのコメ返で1番重要なのではと思っています。

生まれたことの意味、考えてみます。
というかそういう抽象的なものに対しては、答えを出さないほうがよいのかもしれませんね。
貝原益軒さんの言葉…まさに今みんなのトゲキッスになろうとしている自分にぴったりです。

「性別もまちまちだし、そもそも比較する必要もないし。」
この言葉については、わざとひねくれて書いてみました。試してみたんです。
何なんでしょうねこのコメントの水面下での駆け引きはwしばらくは自粛します。

自分は人とコミュニケーションをとるとき、まずは肯定から入ります。
ブログのコメントでも、コメ返返には順序を合わせなくてはいけないので無理ですが、記事に対してのコメントは肯定意見、または1番重要な事を最初に書きます。

「この記事は私の気持ちとは裏腹の内容」とありますが、全く違う訳ではないんでしょう?
僕のコメントにも肯定の想い、入ってます。是非汲み取ってみてください。

自分は別に反論型という訳ではありません。自分もそう思うなら素直にコメントを書いてます。ただ、パンとぶどう酒さんとのやりとりは、肯定して肩を持つより、否定して喰らいついた方が面白いとは、正直思っています^^
「くくく…面白い、狂気の沙汰ほど面白い。」

ところで自分には、この中では特に偽善というものが感じ取れませんでした。
そこで自分はこう考えました。メロコメは重要な事を先に書き、その他は後に書く。
他の人は、その他はひとまず置いといて重要な事のみを書いているので、短いコメントなのではないでしょうか。
そういうところも掘り下げてみてみると、面白いかもしれませんね。

あと、お世辞はあまり好みません。
幼少期の影響で、お世辞と浮気は特に嫌ってるんです。

オを心の底から楽しむ人なんて初めて聞いた…(驚愕)
オの話と麻雀の話はヒートアップしちゃいますねw
いつもありがとうございます。

2881:Re: 【腹を割って】水面下での駆け引き【話し合う】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/20 at 10:15:53

★メロさんへの返信です★
なんで私がベテラン老人の役なんだよ~~!!
それでメロさんが勇者なんですね(笑)

> 洞察眼には自信があります。
人と直接話し合う時、自分の目と相手の目を出来るだけ合わせます。

= 私はきれいなおねえさんが前にいると、もうダメ。
うつむいてもじもじしちゃうなぁ。
横に座ってもらって互いに前を向きながら飲むのが好きかな。
メロさんは至近距離で見つめあうんですね^^
やがて会話が途切れ途切れになり、重なる唇ってパターンなんですね!

> 答えを出さないほうがよいのかもしれませんね。

= ある答えを見つけて、それに満足してしまうのは問題ですが
探し続けることが大事なんだと私は思います。


人とコミュニケーションをはかる時、
私は自分をニュートラルな状態におこうとします。

>「この記事は私の気持ちとは裏腹の内容」とありますが、
全く違う訳ではないんでしょう?

= 記事によっては私の思いが全く入っていない記事もあります。
理由はそうした方が記事としては面白いからです^^
今回の記事は社会人としての理想論に近いでしょう。
私は頭の中に沢山の反論意見も持っています。

> わざとひねくれて書いてみました。試してみたんです。

= どのように書いてくれても私は楽しめます。
私がもっとも興味のあるのはブロガーさんの感性です。
例えばメロさんの年代なら変に小さく丸くなるより
尖がった方が自分の器は大きくできるのではと思っています。

> 否定して喰らいついた方が面白いとは、正直思っています^^

= 私がコメントを残す時、心がけていること。
そのブログを盛り上げる。
本文の補足コメント。質問することによって、
運営者が記事の補足をコメント欄でやりやすい状況に持っていけます。
本文への反論コメント。それに運営者が反論することによって
本文をより強化できると思っています。
敬意を持って脇役に徹すると言えばよいのかな。
今回コメントくださったasagoさんは私よりも年上の方ですが、
毎回、私を立てたコメントをくださいます。
そこに人間としての大きさを誰もが感じ取ることができるでしょう。

> あと、お世辞はあまり好みません。

= あえてお世辞という言葉を使用しましたが
礼儀という意味です。

> オの話と麻雀の話はヒートアップしちゃいますねw

= それだけはご勘弁願います^^
コメントどうもありがとうございました。


2925:【メロメロ祭り】早めに開催【第2弾】 by メロ on 2012/11/24 at 14:41:52

え~と、今日は第2弾なので、あまり自分らしくないコメントでも書いてみましょうか。

人の優しさって、弱っている時などにすごく心に入ってきますよね。沁み渡るというか、そんな感覚。
パンとぶどう酒さんと接していると、特に良く感じます。
このブログは明日がどんな記事なのか読めないという点もあり、楽しみの1つとなっています^^いつもありがとうございます。
また、数々の無礼について。自分は小学生の頃、あまり感情が無い方でした。
ここ2年間ですっかり変わったのかな?その反動で、感情的で、興奮気味になってしまいました。
まだまだいろいろと未熟です。ワガママもよく言います。
褒める時も相手に「大袈裟に褒めすぎ」と言われたりします。(自分はそんなつもりないですが。)
これからもいろいろとぶっ飛びますが、寛大な心で受け止めていただけたらと思っています。

…ハイ!そんな感じです。
ここからは通常モードで。

>私はきれいなおねえさんが前にいると、もうダメ。
>うつむいてもじもじしちゃうなぁ。
>横に座ってもらって互いに前を向きながら飲むのが好きかな。
>メロさんは至近距離で見つめあうんですね^^

女性の方では、そういう人もいるみたいです。
また、並んでいるから同じ景色を見てるって安心感も得られるとかなんとか。
ちなみに至近距離でも無いし、見つめ合うといった形でもありません。かなり自然体です。…というか、そういうこと気にしてなかったなぁ。

>ある答えを見つけて、それに満足してしまうのは問題ですが
>探し続けることが大事なんだと私は思います。

ただ、答えを出した方がよい事もありますよね。
こんな人生を送ってよかったのか、とかやり直すことはできないもの。
見つけてしまうのも問題ですが、諦めて探すのをやめてしまうのはもっと深刻かと思います。

ちなみに自分の信念の基となるもの「いつ死んでもいいように今日を生きる」
かなり極端ではありますが、自分に正直であるとともに、嘘もつかなければならないという事ですね。

>例えばメロさんの年代なら変に小さく丸くなるより
>尖がった方が自分の器は大きくできるのではと思っています。

そこで大きく丸まるのがメロっていう人種なんですよ^^
地球ぐらいでっかくなりたいなあ^^

>私がコメントを残す時、心がけていること。
>~そこに人間としての大きさを誰もが感じ取ることができるでしょう。

このブログは、コメント主体ですよね。
また、それをやりやすくしてくださるためのブログの勉強やテンプレートの配色、カテゴリー分類など、パンとぶどう酒氏の配慮に感謝しますm(_ _)mハハーッ

>あえてお世辞という言葉を使用しましたが
>礼儀という意味です。

むしろそっちの方が問題やないか!
そんなに無礼ですかねー…。

2930:Re: 【メロメロ祭り】早めに開催【第2弾】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/24 at 16:39:29

★メロさんへの返信です★
> 人の優しさって、弱っている時などにすごく心に入ってきますよね。
沁み渡るというか、そんな感覚。

= これは人に限らず映画観ても感じることはありますよね^^
「あっ今日オレ、弱ってるなぁ」って。
そういう時こそ、人間関係を大切にできる時なのかもしれませんね。

> まだまだいろいろと未熟です。ワガママもよく言います。

= 環境が早く大人に成長させることがありますが、
年代に見合った成長をしてほしい。大人の願いだと思います。

>私はきれいなおねえさんが前にいると、もうダメ。

= この箇所は適当な笑いをとるための箇所。
さらりと流してほしいところです(笑)

> ちなみに自分の信念の基となるもの「いつ死んでもいいように今日を生きる」
かなり極端ではありますが、自分に正直であるとともに、
嘘もつかなければならないという事ですね。

= これはとっても難しいことだと思います。
でもそう思って生きていくことは大切なことですよね☆

> むしろそっちの方が問題やないか!
そんなに無礼ですかねー…。

= コメントは全て、運営者にとっては宝物です。
ボーナスのようなものだと思っています。

返信コメントする時、トップ記事の場合は複数まとめて作成します。
沢山の方にまとめて読まれることを意識して作成します。
流れを大事にして、記事と関係のない箇所は省略したりはします。
メロさんの場合でしたら、
麻雀やオの話は割愛せざるを得なくなることもあります^^
例えば6つコメントが入ったとしたら、
私の1つの記事から6つの物語を拵える必要があると思っています。
記事作成する数倍のエネルギーが必要です☆

> このブログは明日がどんな記事なのか読めないという点もあり、
楽しみの1つとなっています^^

= この運営方法はアクセス数が伸びないやり方なんですよね。
アクセスアップの記事を読むと、
カテゴリーを絞った方が良いって書いてますよね。
続けるという意味で考えたら、
好きなように記事を作った方がブログは
続くんじゃないかなって思っています。

PS. 今回はお世辞がいっぱいありましたね^^
お世辞の文面、貰うほうも嬉しいですが、
作成する側も楽しかったりしますよね(笑)
コメントどうもありがとうございました。


2933:【リアルタイム】コメント返信【遭遇】 by メロ on 2012/11/24 at 17:04:09

今回は、最初に弱みを見せたコメントです。
しかしまあ、前みたいに試したとか言うんじゃないですよ?

女性が弱っている時に、男性が付け込んで仲良くなる。
昼ドラの展開でしょうか^^こういうときって注意力が意外に散漫で、物事の分別が難しいんですよね。

ちなみに、わがままは普段は言いません。
その分親しい人が出来ると少しかまってちゃん気味になりそうです。
今は自制してます。

ちなみにお世辞入れてないつもりです。本当ですよ?基本的に嘘はつきません。
ただ前も言いましたが、性格が気分によって変わるんでね。

2937:Re: 【リアルタイム】コメント返信【遭遇】 by パンとぶどう酒 on 2012/11/24 at 19:25:24

★メロさんへの返信です★
> 女性が弱っている時に、男性が付け込んで仲良くなる。

= 男性の面から考えれば、そういうパターンはあるでしょうね。
また女性の面からいえば、弱っている心の隙間を埋めるために
利用するという側面もあったりしますよね。
恋の常套テクニックでしょうか。
恋は化かしあいですね(笑)
恋について考えなくなって、かなりの年月が経ちました。
燃えるような恋、してみたいものです♪

人間の心は良い行いをしながら悪い行いもしたりします。
とっても複雑。面白いですよね。
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。