RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2086:管理人のみ閲覧できます by on 2012/09/02 at 13:52:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2087:No title by asago on 2012/09/02 at 14:05:32

beneyanさん、お若いだけに辛いけど勇気はわかるような気がします。


もう15年くらい前のことですが私の妻も乳がんに罹りました。

右胸の全摘手術を受けました。1年くらいは娘にも胸は見せませんでした。

体の手術痕だけでなく心を抉られているんだと思いました。



入院治療中に妻は日に日に力強く大きくなるハーブに興味を持ち、

それからハーブコーディネーターの資格取得、ハーブ講師などを

して今も日々あちこちに飛び回っています。


妻が癌に罹って自分が何をしてやれたろうかと思うことが

あります。情けないですが私よりハーブの力のほうが

強く大きかったのだと思います。ハーブに支えられ生きる力を

与えられたのだと思います。


私のようなものが軽々しく言えることではないですが

beneyanさんも生きる力が見つかること(すでに見つけて

おられるかもしれませんが)心から祈っています。

2089:No title by ♪ねこ♪ on 2012/09/02 at 21:45:31

beneyanさんのブログ、全記事拝読しました。
普段、何気なく生きている日々を、改めて振り返らされたような気がします。
更年期にさしかかっている私たちにとって、
決して他人事では済まされないことだと、実感しました。

私の親戚にも同じ病で全摘した大叔母が二人います。
ひとりは80を越して大往生を遂げましたが、
もうひとりは80を越した今も、ピンピンで、
マンションで独り暮らししながら趣味に運動に・・・と毎日を楽しんでいます。

女性ホルモンのバランスに、いかに心身が支配されているかは、
身をもって知っているつもりです。
心身の調子の良いときも、良くないときも、これからも
くり返し巡ってくるのかもしれませんが、
どうか心安らかな時間が少しでも増えていかれることを
心よりお祈り申し上げます。


> でもね、私は思うんです。

この表現、うまく説明できませんが、ハッとしました。

> 何人にモテるかよりも、誰にモテるかの方が大事だって。

本当にそうですよね。
自分の本質を見て、好きだと言ってくれる人に、
モテたいものですね。

今回の記事、とても好きです!
それから、画像の選択も素晴らしい☆
この画像、貰っていってもいいですか?
いつか、使ってみたいです。

2092: by PAiRSOuL on 2012/09/02 at 23:50:20

訪問ありがとうございます!!
また、お待ちしております!

頑張るっていうのはスマートじゃないからこそ頑張る意味があるんですよね、

2101:鍵コメさん★asagoさん★♪ねこ♪さん★PAiRSOuLさんへ by パンとぶどう酒 on 2012/09/04 at 17:09:09

★鍵コメさん★asagoさん★♪ねこ♪さん★PAiRSOuLさんへの返信です★
頂いたコメント、beneyanさんのブログへお持ちさせて頂きました。
私だけでなくbeneyanさんにとっても参考になるお話だと思います。

なおbeneyanさんのブログはいつもの倍くらい、
アクセスが伸びたとメールを頂きました。
高確率でbeneyanさんのブログへ飛んで頂けたのかもしれません。
今後はコメントが頂けるように頑張りたいそうです。

PAiRSOuLさんは中学3年男子の方ですね。
私には中学生のプロともさんが3人いましたが、全員高校に進学。
久しぶりに中学生の方からコメントが頂けてとても嬉しく思いました☆
「頑張るっていうのはスマートじゃないからこそ頑張る意味があるんですよね」
とっても味わい深い言葉だなぁと思いました♪
ステキな言葉をありがとうございます!

鍵コメさんのブログへ先日訪問させて頂いた時、
鍵コメさんの記事を全否定、すなわち鍵コメさんを否定するような
コメントが入っていてびっくりしました。
(正直、不快に感じました)
ジョークだと思いたかったですが…

記事の内容は、もし震災が(4mの津波が)来た時
ペットの犬をどうしょうか…
切々と愛するわんちゃんへの想いを語られていました。
胸がジーンとくる記事だと思いました。
それに対するコメント最後の部分が下記のような感じでした。

犬がどうのこうの考えれません。
車で逃げれば死にますよ。どうします。
今から歩いて逃げる訓練してね。
この件、きついのでこの辺で

鍵コメさんは別に犬を連れて逃げると主張したわけではありません。
ただ愛するワンちゃんの想いを語っただけです。
1日1日を大切にしたいと語っただけです。

鍵コメさんの返信コメントが
そうですね・・能天気な事を言ってすみませんでした。

涙がこぼれそうな程、素晴らしい対応だと思いました。
自分の記事(自分自身)を否定して謝りました。
議論は勝っても反感を買うだけですよね。
私はコメントくれた方の意見には組しませんし
感じることもできませんが、
鍵コメさんの記事&返信は私の心にものすごく響きました。


> この画像、貰っていってもいいですか?
いつか、使ってみたいです。

= 手でハートを作っている画像ですよね。
これは今回フランス語画像検索にかかった画像です。
過去に色んところで拝見しています。
かなり出回っているので堂々と使用されても大丈夫だと思います(笑)
(私は一応、画像タイトルを適当にしていますw)

私が拾ってくる画像は出典元に辿りつければ、
フリーかどうかの確認をしますが
大半が面白画像を集めているサイトにて拾ってきています。
(出所が分からないのが大半です)

私が使用している画像は拍手欄を含めて、
全て勝手にお持ち帰りどうぞ!!
ご自分のブログで使われる場合は、私のところで拾ってきたと
明記しないよう(← ここ重要w)お願いします(笑)

PS. asagoさんのFC2ブログの足跡、確認したことがありません。
いつもファンブログ、または携帯訪問がメインなのでしょうか…
コメントどうもありがとうございました。


2103:No title by beneyan on 2012/09/04 at 20:57:31

紹介してくださってありがとうございました。
その上、皆さんのコメントまでわざわざお持ちくださり、いつもながら、パンとぶどう酒さんの暖かいお気遣いに、胸がいっぱいになります。

すみません、コメントをして下さった皆様にも、この場を借りてお礼をさせてください。
みなさんのコメントから、たくさんの元気と勇気を頂きました。
生きる力、見つけたいと思います。ありがとうございました。

2109:beneyanさんへ by パンとぶどう酒 on 2012/09/05 at 12:16:04

★beneyanさんへの返信です★
> 紹介してくださってありがとうございました。

= beneyanさんのエントリー、とっても勇気を貰える記事だったと思います。
多くの方が勇気を貰ったんじゃないかと思います。
紹介できて嬉しいです☆

またbeneyanさんのブログにコメントできずに
私にメールをくださった方もいらっしゃいます。
コメントしようと思う度に涙が出て、コメントできなかったそうです。
多くの方がbeneyanさんに大切なことを教わり、
共感し、エールを心の中で贈られたと思います。
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   

生かされて (乳がんライフ) beneyanさん☆

夏休み期間中、中高生を中心に、
10代の方のブログをかなり拝見してきました。
どんな遊びを楽しんでいるのかな?
どんな恋に悩んでいるんだろう?


ブログを拝見していて感じたことがあります。
ネガティブなエントリーが多い。
年令が若くなるほど、
ネガティブな傾向にあるのかなって気がしました。


年令が若ければ若いほど、将来に対して
不確定要素が多いですよね。
様々な可能性を考慮する必要があります。
社会の見通しも明るいわけではありません。


またブログの運営方針として、
もっとも感受性の強い年代、10代、
ネガティブ記事の方が受け入れてもらい易い。
そのように判断されているのかもしれません。


ネガティブなエントリーが多いなって私は感じました。




defl.jpg


ここからが本題です。
私のプロともさんのお話です。
生かされて 管理者:beneyanさん
プロフィール
2012年4月17日に乳がんと診断され、左胸全摘手術。
リンパ節転移なし。イルミナルA。現在ゾラデックスのホルモン療法中。

同じ乳がんでも良い性格の癌だと主治医に言われました。
でも時々、気持ちが折れそうになると、手術をしてくれた先生や、
お世話をしてくれた看護師さんたちのことを思い出します。

私の命を助けてくれた人たちがいる、
みんなが助けてくれたこの命を大切にしなくてはいけないと思うんです。


下記はbeneyanさんの2012/8/18のエントリー

術後はじめて温泉に入りました

昨日、手術後初めて温泉に入りました

夏のイベントツアーのプログラムにはいつも温泉入浴があり、
参加者と一緒に誘導員も温泉に入っていたのですが、
私は今回は遠慮しようと思っていました。
でも、同僚が、わざわざ気を利かせて、
別のこじんまりとした温泉を手配してくれたので、
せっかくだからと、術後初の温泉デビューです。

先に3人くらいの人が入っていたので、タオルを首にかけて、
胸が隠れるようにしながら服を脱ぎ、何気なくタオルで前を隠して、
いざ浴場へ。

人って、他人のことなんて殆ど気にしていないのですよね。
何の問題もなく入浴。
お湯はやや白濁ではありましたが、体が透けて見えていたので、
一応、何気に傷を隠しながらのんびりさせてもらいました。

いやいや、こんなに早く温泉デビューするとは思っていませんでした


私の親類にbeneyanさんと同じ症例の方がいます。
温泉旅行は様々な理由で諦めています。
温泉に入るからエラい、
入らないからエラくないとは思いません。


ただ、beneyanさんは1歩前へ足を踏み出されました。
最初の1歩はいかなる時も勇気が必要でしょう。
私はbeneyanさんから大きな力を頂きました。
なぜか涙が出るほどの感動をもらいました。


私はbeneyanさんのブログを携帯ブックマークに登録。
毎日訪問させて頂いています。
私は他人の家へ土足へ上がってしまう人間ですが、
beneyanさんのブログへコメントさせて頂く時は
非公開の形が多かったです。


beneyanさんはにほんブログ村、
乳がんカテゴリーにも属されています。
色濃いアクセスが見込めるカテゴリーです。
部外者と感じてコメントする敷居が高く感じました。


私はごく稀にですが、
悲しかった出来事について、
エントリーを作ることがあります。


これは同情してもらいたいからではなく、
同じ状況に陥った時、何かの役に立ってくれれば。
そのような願いを込めて記事を作成します。


これは誰もが同じなのでは?そう思っています。
beneyanさんも同様です。


またbeneyanさんに、私がコメントしやすいよう
軽い記事を作ってほしい!
厚かましいお願いをしています。
(快く承知してくださっています)


そしてbeneyanさん自身、
いろいろな方とお話をして、
自分の生き方や心を広げていきたいという
希望を持っていらっしゃいます。


私はbeneyanさんに、雑談を通じて、
色々教えを請いたいなぁと思っています。
友達の友達はみな友達だ~☆
beneyanさんのブログで一緒に遊びましょう!!


handh.jpg




第1501回FC2公式トラックバックテーマ
「モテる人の定義は?」



懸命に生命を輝かせようとしている人は、
魅力的だなって思います。
不器用でも骨太に生きようと頑張ってる人は、
尊敬に値するなって思います。


それらの人はモテる、モテないの定義でいえば、
モテないに分類されるのかもしれません。
でもね、私は思うんです。
何人にモテるかよりも、誰にモテるかの方が大事だって。


懸命に頑張る行為は、一見ブザマに見えます。
決してスマートではありません。
それでもそういうところを見てくれる人は必ずいます。


そしてそれに気付いてくれる人は、
素晴らしい人なんじゃないかなって思います。

関連記事


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2086:管理人のみ閲覧できます by on 2012/09/02 at 13:52:14

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2087:No title by asago on 2012/09/02 at 14:05:32

beneyanさん、お若いだけに辛いけど勇気はわかるような気がします。


もう15年くらい前のことですが私の妻も乳がんに罹りました。

右胸の全摘手術を受けました。1年くらいは娘にも胸は見せませんでした。

体の手術痕だけでなく心を抉られているんだと思いました。



入院治療中に妻は日に日に力強く大きくなるハーブに興味を持ち、

それからハーブコーディネーターの資格取得、ハーブ講師などを

して今も日々あちこちに飛び回っています。


妻が癌に罹って自分が何をしてやれたろうかと思うことが

あります。情けないですが私よりハーブの力のほうが

強く大きかったのだと思います。ハーブに支えられ生きる力を

与えられたのだと思います。


私のようなものが軽々しく言えることではないですが

beneyanさんも生きる力が見つかること(すでに見つけて

おられるかもしれませんが)心から祈っています。

2089:No title by ♪ねこ♪ on 2012/09/02 at 21:45:31

beneyanさんのブログ、全記事拝読しました。
普段、何気なく生きている日々を、改めて振り返らされたような気がします。
更年期にさしかかっている私たちにとって、
決して他人事では済まされないことだと、実感しました。

私の親戚にも同じ病で全摘した大叔母が二人います。
ひとりは80を越して大往生を遂げましたが、
もうひとりは80を越した今も、ピンピンで、
マンションで独り暮らししながら趣味に運動に・・・と毎日を楽しんでいます。

女性ホルモンのバランスに、いかに心身が支配されているかは、
身をもって知っているつもりです。
心身の調子の良いときも、良くないときも、これからも
くり返し巡ってくるのかもしれませんが、
どうか心安らかな時間が少しでも増えていかれることを
心よりお祈り申し上げます。


> でもね、私は思うんです。

この表現、うまく説明できませんが、ハッとしました。

> 何人にモテるかよりも、誰にモテるかの方が大事だって。

本当にそうですよね。
自分の本質を見て、好きだと言ってくれる人に、
モテたいものですね。

今回の記事、とても好きです!
それから、画像の選択も素晴らしい☆
この画像、貰っていってもいいですか?
いつか、使ってみたいです。

2092: by PAiRSOuL on 2012/09/02 at 23:50:20

訪問ありがとうございます!!
また、お待ちしております!

頑張るっていうのはスマートじゃないからこそ頑張る意味があるんですよね、

2101:鍵コメさん★asagoさん★♪ねこ♪さん★PAiRSOuLさんへ by パンとぶどう酒 on 2012/09/04 at 17:09:09

★鍵コメさん★asagoさん★♪ねこ♪さん★PAiRSOuLさんへの返信です★
頂いたコメント、beneyanさんのブログへお持ちさせて頂きました。
私だけでなくbeneyanさんにとっても参考になるお話だと思います。

なおbeneyanさんのブログはいつもの倍くらい、
アクセスが伸びたとメールを頂きました。
高確率でbeneyanさんのブログへ飛んで頂けたのかもしれません。
今後はコメントが頂けるように頑張りたいそうです。

PAiRSOuLさんは中学3年男子の方ですね。
私には中学生のプロともさんが3人いましたが、全員高校に進学。
久しぶりに中学生の方からコメントが頂けてとても嬉しく思いました☆
「頑張るっていうのはスマートじゃないからこそ頑張る意味があるんですよね」
とっても味わい深い言葉だなぁと思いました♪
ステキな言葉をありがとうございます!

鍵コメさんのブログへ先日訪問させて頂いた時、
鍵コメさんの記事を全否定、すなわち鍵コメさんを否定するような
コメントが入っていてびっくりしました。
(正直、不快に感じました)
ジョークだと思いたかったですが…

記事の内容は、もし震災が(4mの津波が)来た時
ペットの犬をどうしょうか…
切々と愛するわんちゃんへの想いを語られていました。
胸がジーンとくる記事だと思いました。
それに対するコメント最後の部分が下記のような感じでした。

犬がどうのこうの考えれません。
車で逃げれば死にますよ。どうします。
今から歩いて逃げる訓練してね。
この件、きついのでこの辺で

鍵コメさんは別に犬を連れて逃げると主張したわけではありません。
ただ愛するワンちゃんの想いを語っただけです。
1日1日を大切にしたいと語っただけです。

鍵コメさんの返信コメントが
そうですね・・能天気な事を言ってすみませんでした。

涙がこぼれそうな程、素晴らしい対応だと思いました。
自分の記事(自分自身)を否定して謝りました。
議論は勝っても反感を買うだけですよね。
私はコメントくれた方の意見には組しませんし
感じることもできませんが、
鍵コメさんの記事&返信は私の心にものすごく響きました。


> この画像、貰っていってもいいですか?
いつか、使ってみたいです。

= 手でハートを作っている画像ですよね。
これは今回フランス語画像検索にかかった画像です。
過去に色んところで拝見しています。
かなり出回っているので堂々と使用されても大丈夫だと思います(笑)
(私は一応、画像タイトルを適当にしていますw)

私が拾ってくる画像は出典元に辿りつければ、
フリーかどうかの確認をしますが
大半が面白画像を集めているサイトにて拾ってきています。
(出所が分からないのが大半です)

私が使用している画像は拍手欄を含めて、
全て勝手にお持ち帰りどうぞ!!
ご自分のブログで使われる場合は、私のところで拾ってきたと
明記しないよう(← ここ重要w)お願いします(笑)

PS. asagoさんのFC2ブログの足跡、確認したことがありません。
いつもファンブログ、または携帯訪問がメインなのでしょうか…
コメントどうもありがとうございました。


2103:No title by beneyan on 2012/09/04 at 20:57:31

紹介してくださってありがとうございました。
その上、皆さんのコメントまでわざわざお持ちくださり、いつもながら、パンとぶどう酒さんの暖かいお気遣いに、胸がいっぱいになります。

すみません、コメントをして下さった皆様にも、この場を借りてお礼をさせてください。
みなさんのコメントから、たくさんの元気と勇気を頂きました。
生きる力、見つけたいと思います。ありがとうございました。

2109:beneyanさんへ by パンとぶどう酒 on 2012/09/05 at 12:16:04

★beneyanさんへの返信です★
> 紹介してくださってありがとうございました。

= beneyanさんのエントリー、とっても勇気を貰える記事だったと思います。
多くの方が勇気を貰ったんじゃないかと思います。
紹介できて嬉しいです☆

またbeneyanさんのブログにコメントできずに
私にメールをくださった方もいらっしゃいます。
コメントしようと思う度に涙が出て、コメントできなかったそうです。
多くの方がbeneyanさんに大切なことを教わり、
共感し、エールを心の中で贈られたと思います。
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。