RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/07/03 at 20:23:24

誰かに教えてもらえなかったんだなぁ。 そう思うことって、ありますね。 ・よその家の引き出しや、冷蔵庫を明けてしまう。 ・していけない場所で、大人の制止を守れない。 ・

by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/07/04 at 19:45:36

①「めざましテレビ」AKB48 柏木由紀さん出演シーンを観ながら、 パンチラじゃなくて育児について考える。 ②「めざましTV」~育児論に寄せられた素晴らしきコメントたち!! ③本

トラックバック送信先 :
コメント
1628:No title by ゆりママ on 2012/07/02 at 22:35:14

誰かに教えてもらえなかったんだなぁ。
そう思うことって、ありますね。

・よその家の引き出しや、冷蔵庫を明けてしまう。
・していけない場所で、大人の制止を守れない。
・気持よく返事できない。
・質問にたいして、質問で返す。


どうして、こんなことを
書いたのかというと、
まず私の職場の新人さん、
返事するのが、どうも嫌いなのでは
ないかと、思うからです。
『ハイ』と、いうことは、
彼女にとっては、
へりくだるという意味なのかもしれません。

『ハイ』という言葉よりも
『うん、なるほど!』を、連発する。

仕事の説明をしたり、
やり方を説明する私への返事は
『うん、なるほど!』

この言葉の連発で、
段々説明する気が失せてくる。


食事休憩の時、
<話しかけないで>オーラを出す、新人
何か話しかけると、
携帯の画面を見つめたまま
返事をして、
休憩終わりまで携帯を離さない。

(私は、やっていることがあるから、
 話かけないで。。。。)

携帯と、言う鎧で全身を固めているのかな?

私は、取って喰う鬼?なのか、、、。(笑)

年上であっても、年下であっても、
お互いに気持ちよく返事をするのは、
気持ちいいものです。

社会のルールを
教わっていない子は、残念です。

年をくって大人になったので、
ルールを教える側にいる私だからこそ

教えてあげないといけないなぁ♡

1629:No title by ネコ on 2012/07/03 at 08:15:34

高校生の頃かなぁ?
いつだったかの担任が言ってたのを思い出しました。

子どもは「つ」がつく年齢までがカワイイ!と。

ひとつ
ふたつ
みっつ



ここのつ

10歳になったらある程度、大人として扱う?と言ってたような・・・?
大事なことを忘れちゃってすみませんw

1630:No title by ♪ねこ♪ on 2012/07/03 at 09:05:37

自分のことが自分で出来ないオトナ、
周囲に対して当たり前の気遣いができないオトナ、
やるべきことを自分の頭で考えて見つけ率先してやることができないオトナ、
何でも人のせいにして、責任は押し付けるオトナ、
増えてきていますよね。

パン先生の挙げた名言とネコさんの先生の言葉にうなずき、
ゆりママさんの職場の若手に、悲しくなりました。

こういう大人がいっぱいになってきた日本の社会。
原因の大きなところに、家庭があると思っています。

子供を愛するのではなく、溺愛する親。
愛に溺れた結果、溺れる親は、子供の腕を掴んで離さないのだろうと思います。
離したら、自分は沈んでしまいますから。
「常に、私(親)を必要としていて欲しい」というエゴの果てです。

「可愛いわが子に、そんなことさせられない」とか
「もしものことがあったらいけないから」と、
調理などを手伝わせない、おつかいを頼まない、
少しずつ子供が行動半径を拡げようとすると邪魔をする。
「やりたいことをやりたいようにさせてあげたいから」と、我慢をさせない。
仲良し親子、友達親子でいたいから・・・と、
子供の逸脱した言葉遣いや態度に対しても注意をしない。

結果、自立心も自律心も、自分で考える力も、最低限の社会性も育たなかった
中身がコドモのオトナが、いっぱいなのだろうと思います。
子供が居ても居なくても、家庭が、家族が、一番小さい社会の単位。

親しき仲にも礼儀ありです。
どんな関係の中にも、無礼講はありません。

人との関わりを、丁寧に、心をこめて大切にできる大人でいっぱいの
世の中になるといいなぁ・・・って思います。
認められることだけが、大切なんじゃなくて、
互いに認め合える関係、家庭、社会が、心豊かなんだと思うので。

コメント欄でブログを書いてしまいました(笑) 失礼しました。

1633:ゆりママさん★ネコさん★♪ねこ♪さんへ by パンとぶどう酒 on 2012/07/03 at 15:42:34

★ゆりママさん★ネコさん★♪ねこ♪さんへの返信です。
ゆりママさんからトラックバックについての質問を頂いています。
(メールでお返事させて頂きましたが、それとは別に)
上記3つのコメントを元に記事を作成中です。

裏話。
昨夜、ゆりママさんのコメントを元に記事を作成。
朝、最終チェックをしていたらネコさんからコメントが(笑)
携帯でピコピコ再び、手直し。
今度は♪ねこ♪さんからのコメントだ(笑)
白紙に戻して嬉しい悲鳴をあげています。
もう自分の能力ではにっちもさっちもいかなくなりました。
何とか記事は完成したいと思っています。
コメントは全文引用。とんでもなく長いかもしれません。
できばえも全くの不明状態。ひどい出来かもしれません。
没にするかもしれません。
(この私のコメントは後日削除するかもしれません)
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   

「めざましテレビ」AKB48 柏木由紀さん出演シーンを観ながら、パンチラじゃなくて育児について考える。

kasiwagiyukisuika.jpg

7/2 めざましテレビ 「すっPPIN~REAL FACE~」
AKB48(総選挙3位)柏木由紀さんが出演していたので鑑賞。


ゆきりんはスイカがこの世で1番の大好物。
その大好物のスイカ、自ら包丁で切った経験がなく
危なっかしい手つきでスイカを切るといった微笑ましい内容。
(Wikiより 鶏卵を初めて割ったのが17才の時)


柏木由紀さん20才。大人になるまで時間がかかりそうです。
TVは社会を写す鏡だと私は思っています。
現代社会、大人になるのが大変なんですね。
そんなことを考えながらTVの電源を切りました。


記事をUPする前に少し検索。
ネット上では柏木由紀さんのパンチラが見えたと話題になっていました。
確かに少し見えていました。その画像も検索すればHITします☆



you tube めざましテレビの動画はこちら。 → ゆきりんとスイカの関係
いずれ削除されるでしょう。興味のある方、早めにどうぞ。
(約5分半あります)




娘が誕生して3年経ちました。
以前「子供は3才までに、その愛らしさゆえ、
先に一生分の親孝行をすませてしまう」
そうお話させて頂いたことがあります。


パチンコやゲームで例えると
育児におけるボーナスステージだったように思えます。
夢のように楽しかった3年間でした。


今回は少し趣向を凝らして
格言と共に今後の指針を記したいと思います。

子供は五歳までに、その生涯に学ぶべき事を学び終える。
by フレーベル


誕生からの3年間、娘の人生にとっては最重要時期。
そのような認識を持って、娘と接するようにしてきました。
また子供から、言葉は通じなくても親の想いやメッセージは伝わる。
大切なことを教わりました。


子供というのは教育されなければならないが、
また、子ども自身、自らを教育するようにもさせなければならない。
by エルネスト・ディムネ


私は生きていく上で大切な知恵さえあれば、
知識が少々足りなくても補うことは可能だと考えています。
また勉強など、少々遅れたって構わないと考えています。
何より大切なのが知恵。
しっかり身につけさせたいと考えています。


子供の遊びの動機となっている願望は、
結局は「大人になりたい、大きくなりたい」という願望である。
この願望は子供を教育する上の助けになっているものなのである。
by フロイト


野生の仔ライオン同士がじゃれ合うシーン、TV番組を観たりします。
ペットの猫が物陰に隠れて、猫じゃらしに飛びかかったりします。
私は嫌いな食べ物を克服する時、大人なら美味しく食べられるのかな?
そのように考えた記憶があります。


あらゆる分野で、子供の大人になりたいという願望、
刺激していこうと考えています。


教育とは、学校で習ったことを全て忘れた後に、残っているところのものである。
by アインシュタイン


今、まさに私が実感していることです。


心が寛大な人の中で育った子は、がまん強くなる。
励ましを受けて育った子は、自信を持つ。
ほめられる中で育った子は、いつも感謝することを知る。

加藤諦三「アメリカ・インディアンの教え」 ニッポン放送出版


頑張ります!!



関連記事


komeyou.gifweb拍手 by FC2komeyou.gif


トラックバック
by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/07/03 at 20:23:24

誰かに教えてもらえなかったんだなぁ。 そう思うことって、ありますね。 ・よその家の引き出しや、冷蔵庫を明けてしまう。 ・していけない場所で、大人の制止を守れない。 ・

by 世界は愛娘を中心に回っている!! on 2012/07/04 at 19:45:36

①「めざましテレビ」AKB48 柏木由紀さん出演シーンを観ながら、 パンチラじゃなくて育児について考える。 ②「めざましTV」~育児論に寄せられた素晴らしきコメントたち!! ③本

トラックバック送信先 :
コメント
1628:No title by ゆりママ on 2012/07/02 at 22:35:14

誰かに教えてもらえなかったんだなぁ。
そう思うことって、ありますね。

・よその家の引き出しや、冷蔵庫を明けてしまう。
・していけない場所で、大人の制止を守れない。
・気持よく返事できない。
・質問にたいして、質問で返す。


どうして、こんなことを
書いたのかというと、
まず私の職場の新人さん、
返事するのが、どうも嫌いなのでは
ないかと、思うからです。
『ハイ』と、いうことは、
彼女にとっては、
へりくだるという意味なのかもしれません。

『ハイ』という言葉よりも
『うん、なるほど!』を、連発する。

仕事の説明をしたり、
やり方を説明する私への返事は
『うん、なるほど!』

この言葉の連発で、
段々説明する気が失せてくる。


食事休憩の時、
<話しかけないで>オーラを出す、新人
何か話しかけると、
携帯の画面を見つめたまま
返事をして、
休憩終わりまで携帯を離さない。

(私は、やっていることがあるから、
 話かけないで。。。。)

携帯と、言う鎧で全身を固めているのかな?

私は、取って喰う鬼?なのか、、、。(笑)

年上であっても、年下であっても、
お互いに気持ちよく返事をするのは、
気持ちいいものです。

社会のルールを
教わっていない子は、残念です。

年をくって大人になったので、
ルールを教える側にいる私だからこそ

教えてあげないといけないなぁ♡

1629:No title by ネコ on 2012/07/03 at 08:15:34

高校生の頃かなぁ?
いつだったかの担任が言ってたのを思い出しました。

子どもは「つ」がつく年齢までがカワイイ!と。

ひとつ
ふたつ
みっつ



ここのつ

10歳になったらある程度、大人として扱う?と言ってたような・・・?
大事なことを忘れちゃってすみませんw

1630:No title by ♪ねこ♪ on 2012/07/03 at 09:05:37

自分のことが自分で出来ないオトナ、
周囲に対して当たり前の気遣いができないオトナ、
やるべきことを自分の頭で考えて見つけ率先してやることができないオトナ、
何でも人のせいにして、責任は押し付けるオトナ、
増えてきていますよね。

パン先生の挙げた名言とネコさんの先生の言葉にうなずき、
ゆりママさんの職場の若手に、悲しくなりました。

こういう大人がいっぱいになってきた日本の社会。
原因の大きなところに、家庭があると思っています。

子供を愛するのではなく、溺愛する親。
愛に溺れた結果、溺れる親は、子供の腕を掴んで離さないのだろうと思います。
離したら、自分は沈んでしまいますから。
「常に、私(親)を必要としていて欲しい」というエゴの果てです。

「可愛いわが子に、そんなことさせられない」とか
「もしものことがあったらいけないから」と、
調理などを手伝わせない、おつかいを頼まない、
少しずつ子供が行動半径を拡げようとすると邪魔をする。
「やりたいことをやりたいようにさせてあげたいから」と、我慢をさせない。
仲良し親子、友達親子でいたいから・・・と、
子供の逸脱した言葉遣いや態度に対しても注意をしない。

結果、自立心も自律心も、自分で考える力も、最低限の社会性も育たなかった
中身がコドモのオトナが、いっぱいなのだろうと思います。
子供が居ても居なくても、家庭が、家族が、一番小さい社会の単位。

親しき仲にも礼儀ありです。
どんな関係の中にも、無礼講はありません。

人との関わりを、丁寧に、心をこめて大切にできる大人でいっぱいの
世の中になるといいなぁ・・・って思います。
認められることだけが、大切なんじゃなくて、
互いに認め合える関係、家庭、社会が、心豊かなんだと思うので。

コメント欄でブログを書いてしまいました(笑) 失礼しました。

1633:ゆりママさん★ネコさん★♪ねこ♪さんへ by パンとぶどう酒 on 2012/07/03 at 15:42:34

★ゆりママさん★ネコさん★♪ねこ♪さんへの返信です。
ゆりママさんからトラックバックについての質問を頂いています。
(メールでお返事させて頂きましたが、それとは別に)
上記3つのコメントを元に記事を作成中です。

裏話。
昨夜、ゆりママさんのコメントを元に記事を作成。
朝、最終チェックをしていたらネコさんからコメントが(笑)
携帯でピコピコ再び、手直し。
今度は♪ねこ♪さんからのコメントだ(笑)
白紙に戻して嬉しい悲鳴をあげています。
もう自分の能力ではにっちもさっちもいかなくなりました。
何とか記事は完成したいと思っています。
コメントは全文引用。とんでもなく長いかもしれません。
できばえも全くの不明状態。ひどい出来かもしれません。
没にするかもしれません。
(この私のコメントは後日削除するかもしれません)
コメントどうもありがとうございました。


komedogeza.gif★このエントリーにコメントを残す★komedogeza.gif

   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。